FreeBSD Daily Topics

2008年2月12日 FreeBSD 7.0-RC2,Wineアップグレード,Portupgradeアップグレード,Firefox 2.0.0.12更新

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

heads-up

FreeBSD 7.0-RC2

current - 執筆現在ではまだアナウンスは流れていませんが,週末にRC2のISOイメージがサーバにアップされました。すでにRC2を使った問題報告などがメーリングリストに流れています。近いうちにRC2のアナウンスがあるのではないかとみられます。

ports

www/firefox
www/firefox-i18n
www/linux-firefox

Firefox,国際版Firefox,Linux版Firefoxがそれぞれ2.0.0.12へアップグレードされました。2.0.0.12ではセキュリティ上の脆弱性が修正されています。2.0.0.12よりも前のバージョンを使っている場合には,同最新版へアップグレードしてください。

emulators/wine

Windows互換レイヤWineのportがWine 0.9.55へアップグレードされました。同バージョンアップによってドライババージョンエミュレーションを含むDirect3D機能の改善が実施されているほかRicheditにおけるOLEオブジェクトの初期サポート実現,アニメーションコントロールに関するいくつかのバグの修正,リグレッション試験で失敗していた処理の修正,そのほか多くのバグが修正されています。

図1 Wine 0.9.55で動作しているWindows Firefox 2.0.0.12

図1 Wine 0.9.55で動作しているWindows Firefox 2.0.0.12

図2 Wineで動作するiTunesインストーラ - 途中でインストールに失敗しまだ動作はしない

図2 Wineで動作するiTunesインストーラ - 途中でインストールに失敗しまだ動作はしない

いくつかのビッグアプリケーションはWineでは動作しませんが,考えている以上に多くのアプリケーションが動作します。開発頻度もはやく,今後の発展が期待できる状態です。

ports-mgmt/portupgrade

Ports Collection管理ツールPortupgradeのportが,開発版も通常版も両方とも,2.4.3へアップグレードされました。通常版のPortupgradeを使っている場合,同アップグレードによってデータベースの関係でアップグレードに失敗する可能性があります。

もしportupgradeをアップグレードしようとして,ruby18-bdbがインストールされていないにもかかわらず「ruby18-bdbはすでにインストールされている」といったエラーでアップグレードが失敗ようであれば,2008年1月29日のFDTを参考に作業を行ってみてください。

バックナンバー

FreeBSD Daily Topics

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入