ポケットリファレンスシリーズWindowsショートカットキー ポケットリファレンス

[表紙]Windowsショートカットキー ポケットリファレンス

四六判/256ページ

定価(本体1,380円+税)

ISBN 4-7741-2233-5

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書はビジネスパーソン向けに,パソコンのキー操作をより早く使いこなすことで仕事の能率を上げるショートカットキーのリファレンス本です。Windowsから主要アプリケーションのIE(Internet Explorer),OE(Outlook express),Excel,Wordを網羅し,厳選230個を収録。すべての項目に対し,キーとその位置が確認できるキーボード,操作手順を画面図とともに丁寧に解説しています。

こんな方におすすめ

  • 仕事の効率をアップさせたい方、
  • キーボード入力だけでパソコン操作をしたい方

目次

1 Windowsに関する操作

Windows全般の操作

  • 操作を途中で取り消す
  • 確定した操作を取り消す
  • 確定した操作を取り消した後,また元に戻す
  • 画面全体をキャプチャする
  • アクティブウィンドウをキャプチャする
  • ウィンドウを強制終了する(Windowsタスクマネージャを開く)
  • ウィンドウを切り替える
  • ウィンドウを閉じる(プログラムを終了する)
  • 開いている複数のウィンドウのうち1つを閉じる
  • ダイアログボックスを閉じる
  • 全ウィンドウを最小化する(デスクトップを表示する)
  • 最小化した全ウィンドウを復元する
  • ウィンドウを下にスクロールする
  • ウィンドウを上にスクロールする
  • ウィンドウの一番下を表示する
  • ウィンドウの一番上を表示する

メニュー操作とヘルプの活用

  • ショートカットメニューを表示する
  • メニューバーのメニュー項目を表示する
  • メニュー項目を選択し実行する
  • ファイル名を指定して実行する
  • スタートメニューを表示する
  • ヘルプを表示する
  • ポップヒントを表示する
  • システムのプロパティを表示する
  • 起動時の[ようこそ]画面を表示する

2 ファイルとフォルダに関する操作

エクスプローラ全般の操作

  • フォルダウィンドウを開く(マイコンピュータを開く/エクスプローラを開く)
  • 次のフォルダに進む
  • 前のフォルダに戻る
  • フォルダツリーを順番に開く
  • フォルダツリーを順番に閉じる
  • フォルダウィンドウで1つ上の階層のフォルダを表示する
  • ファイルやフォルダを検索する

ファイルとフォルダの管理

  • フォルダウィンドウで他のドライブのリストを表示する
  • フォルダの表示内容を最新の状態に更新する
  • ファイルやフォルダを全て選択する
  • 上下左右のフォルダやファイルを選択する
  • ファイルやフォルダをコピーする
  • ファイルやフォルダを切り取る
  • コピーまたは切り取ったファイルやフォルダを貼りつける
  • ファイルやフォルダを削除する(選択したファイルやフォルダをごみ箱に移動する)
  • ファイルやフォルダを完全に削除する
  • ファイルやフォルダの名前を変更する

3 文字入力に関する操作

文字の入力と編集

  • ローマ字入力/かな入力を切り替える
  • 半角英数/ひらがな入力を切り替える
  • 全角かな/全角カタカナ/半角カタカナを切り替える
  • アルファベットの大文字/小文字を切り替える
  • 全角英数/半角英数入力を切り替える
  • 日本語入力と直接入力を切り替える
  • 入力した文字をひらがなに変換する
  • 入力した文字を全角カタカナに変換する
  • 入力した文字を半角カタカナに変換する
  • 入力した文字を全角英数に変換する
  • 入力した文字を半角英数に変換する
  • 確定していない変換状態にある文字を読みの状態に戻す
  • 確定した文字を変換中の状態に戻す
  • 入力した文字を取り消す
  • 選択した文字をコピーする
  • 選択した文字を切り取る
  • コピーまたは切り取った文字を貼りつける

4 IE(Internet Explorer)に関する操作

Webページ全般の操作

  • 新しいウィンドウでページを開く
  • 開いているページを閉じる
  • ファイルを開く
  • ファイルに名前をつけて保存する
  • ファイルを上書き保存する
  • ページを印刷する
  • ページの先頭に移動する
  • ページの末尾に移動する
  • 前に表示したページに移動する
  • 次に表示したページに移動する
  • ページの読み込みを中止する
  • ページを最新の状態にする
  • ページ内の文字列を検索して選択する
  • リンクに関するショートカットメニューを表示する
  • ウィンドウの全画面表示と通常表示を切り替える
  • リンク先のページを新しいウィンドウで開く
  • ページ内のチェックボックスにチェックを入れる

メニューウィンドウとツールバーの設定

  • 検索バーを表示する(Webページを検索する)
  • お気に入りバーを表示する
  • 表示しているページをお気に入りに登録する
  • お気に入りの整理をする
  • 履歴バーを表示する
  • 履歴やお気に入りのフォルダを同時に2つ以上開く
  • アドレスバー内のアドレスを選択する
  • 過去に入力したアドレスの一覧をアドレスバーに表示する
  • アドレスバーで単語ごとにカーソルを移動する
  • アドレスバーに“http://www.”と“.co.jp(.com)”を挿入する

5 OE(Outlook Express)に関する操作

メール全般の操作

  • 受信トレイを表示する
  • メールを新規作成する
  • メールを上書き保存する
  • メールを印刷する
  • メールの先頭に移動する
  • メールの末尾に移動する
  • メールの行頭に移動する
  • メールの行末に移動する
  • メッセージの最後に署名を挿入する
  • アドレス帳を開く
  • 選択したメールを開く
  • 別のウィンドウで開いたメールを閉じる
  • 次のメールを開く
  • 前のメールを開く
  • メールを検索する
  • 全てのメールを選択する
  • 次の未開封メールを選択する
  • 選択したメールを別のフォルダに移動する

メールの通信

  • メールを送受信する
  • メールを送信する
  • 受信したメールに返信する
  • 受信したメールの宛先全員に返信する
  • 受信したメールを転送する
  • メールのプロパティウィンドウを開く
  • 全てのメールを開封済みにする

6 Wordに関する操作

文書全般の操作

  • 文書を新規作成する
  • 文書を開く
  • 文書に名前をつけて保存する
  • 文書を上書き保存する
  • 文書を印刷する
  • 文書内の先頭に移動する
  • 文書内の末尾に移動する
  • 文書内の次ページの先頭に移動する
  • 文書内の前ページの先頭に移動する
  • 行頭に移動する
  • 行末に移動する
  • 次の段落に移動する
  • 前の段落に移動する
  • カーソルの移動後,移動前の位置に戻す
  • 文書のウィンドウを分割する
  • 印刷レイアウト表示に変更する
  • アウトライン表示に変更する
  • 印刷プレビューを表示する
  • URLや別のファイルへのハイパーリンクを挿入する
  • スペルチェックを実行する
  • 文字列を検索する
  • 文字列を置換する
  • (C)記号を入力する
  • (R)記号を入力する
  • TM記号を入力する
  • …記号を入力する
  • 現在の位置から先頭まで選択する
  • 現在の位置から末尾まで選択する
  • 文書全体を選択する
  • 上下左右の文字列を選択する
  • 矢印キーだけで文字列を選択する
  • 文書内の現在のページから,改ページをする
  • 段組みが設定された文書の途中で改行する
  • 箇条書きの記号をつけずに改行する

書式設定と編集

  • 選択した文字列の書式だけをコピーする
  • コピーした書式だけを貼りつける
  • 書式が設定された文字列を元に戻す
  • 選択した文字列に書式を設定する
  • 文字を大きくする
  • 文字を小さくする
  • フォントの種類を変更する
  • フォントサイズを変更する
  • 文字列を太字にする
  • 文字列を斜体にする
  • 文字列に下線をつける
  • スペース以外の選択した文字列だけに下線をつける
  • 文字列に二重下線をつける
  • 段落の上側の行間を広げる
  • 段落を中央揃えに変更する
  • 段落を両端揃えに変更する
  • 段落を左揃えに変更する
  • 段落を右揃えに変更する
  • 段落の先頭に箇条書きを設定する
  • 段落の末尾まで選択する
  • 段落の先頭まで選択する

表内の操作

  • 表内の次のセルに移動する
  • 表内の前のセルに移動する
  • 表の一番左に移動する
  • 表の一番右に移動する
  • 表の一番上に移動する
  • 表の一番下に移動する
  • 表全体を選択する
  • 表のセル内にタブ文字を挿入する

7 Excelに関する操作

ブックとワークシート全般の操作

  • ブックを新規作成する
  • ブックを開く
  • 開いている別のブックに切り替える
  • ブックに名前をつけて保存する
  • ブックを上書き保存する
  • ブックを印刷する
  • URLや別のブックへのハイパーリンクを挿入する
  • 新しいワークシートを挿入する
  • ワークシート(表)内の先頭のセルを選択する
  • ワークシート(表)内の末尾のセルを選択する
  • ワークシート(表)内の行頭のセルを選択する
  • ワークシート(表)内の行末のセルを選択する
  • 次のワークシートに切り替える
  • 前のワークシートに切り替える
  • 現在のワークシートと次のワークシートを選択する
  • 現在のワークシートと前のワークシートを選択する
  • 現在のワークシートの名前を変更する
  • 現在のワークシートの移動,またはコピーを行う
  • 現在のワークシートを削除する
  • ブック内の全てのワークシートの再計算を実行する
  • 選択しているワークシートの再計算を実行する
  • 文字列を検索する
  • 文字列を置換する
  • スペルチェックを実行する
  • 列全体を選択する
  • 行全体を選択する
  • 選択範囲を上下左右に拡張または縮小する
  • 選択したセルを削除する
  • セル全体を選択する
  • データが入力されている一番端のセルを選択する
  • データが入力されている現在のセルから右下端のセルを選択する
  • 現在のセルから行頭のセルまでを選択する
  • 現在のセルから先頭のセルまでを選択する
  • 現在のセルから1画面に表示できる行数のセルを選択する
  • 現在のセルからデータが入力されているセルまでを選択する
  • 現在のセルの数式で参照しているセルを全て選択する
  • 現在のセルを参照しているセルを選択する
  • 選択した行や列をグループ化する
  • 行や列のグループ化を解除する
  • 選択した範囲を元にグラフを挿入する
  • 同じ列に入力済みのリストを表示して文字列を入力する
  • 選択したセルに同じデータを一括で入力する
  • 上のセルをコピーする
  • 左のセルをコピーする
  • 空白のセルを挿入する

書式設定と編集

  • セル内の文字を太字にする
  • セル内の文字を斜体にする
  • セル内の文字に下線をつける
  • セル内のデータを編集する
  • セルの書式を設定する
  • セル内の文字を途中で改行して2行に表示させる
  • セルに合計の数式(オートSUM)を挿入する
  • セルに関数を挿入する
  • セルに数式を表示させる
  • セルの数値をパーセントで表示する
  • 数値データに¥マークとカンマ区切りをつける
  • 数値データにカンマ区切りをつける

著者プロフィール

枚田香(ひらたかおり)

関西学院大学文学研究科博士課程前期課程修了(教育心理学修士)

メンタルヘルスと人材教育を支援する株式会社リマインド代表取締役。IT講師,パソコン書籍および雑誌のライター,大学と専門学校での心理学講師も兼任。主な著書に技術評論社「Windowsショートカットキーポケットリファレンス」「パソコンのお悩み,ひょいと解決」!「分類集計・条件抽出・配列の極意」(共著)などがある。


大村あつし(おおむらあつし)

Excel VBAが上陸した直後から啓蒙活動を始めた先駆者であり,『VBAest(ブイビエスト=「VBAをする人」と「VBAの最上級」を意味する造語)』の愛称を持つ。代表作である『かんたんプログラミング Excel VBA』シリーズでは「プログラムと図解の融合」に取り組んだが,そのほかにも,「即効性の高いExcelマクロ集」「Excel VBAとWin32 API」など,のちにブームとなる数々の革新的な解説書を世に送り出してきたことから『過去10年でもっとも成功したITライター』と評され,活動の幅をテレビにも広げている。パソコン関連書籍だけでなく,『人生は数式で考えればうまくいく』(サンマーク出版)などビジネス系の著書も多い。

URLhttp://www.fushicho.com