文系でも大丈夫? 実態から探るSEの就職・転職・キャリアアップ術

[表紙]文系でも大丈夫? 実態から探るSEの就職・転職・キャリアアップ術

四六判/176ページ

定価(本体1,280円+税)

ISBN 4-7741-2354-4

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

文系にもSE(システムエンジニア)職への門戸は開かれていますが,やはり理系の方が有利?という先入観が拭い切れません。実際,文系人間にSE職での活躍のチャンスはあるのでしょうか?

本書では,就職活動,研修期間から,実務,そしてキャリアアップ・転職とSEの実態を時系列的に追い,文系SEの成功のカギを探ります。

こんな方におすすめ

  • 文系でSEを目指す方
  • 新人の文系SEの方

目次

第1章[イントロ]

  • SEってよく言うけれど,それって何モノ?
  • SEに夢はあるか?
  • SE志望者によくある勘違い!?
  • SEに向いている人,向かない人
    • コラム ITバブルとは?

第2章[就職編]

  • IT業界の求人状況は大きく盛り返している
  • 企業データを読みこなせ
  • 就職するなら大手が得か?
  • まずは業界の"仕組み"を知っておこう
  • ウェブ系企業は狙い目だ!?
  • SEになるにはIT業界に就職するしかない?
  • 本当に会社は文系,理系を区別していない?
  • 引く手あまたの人材になるための「対策」とは
    • コラム 筆記試験の内容は?

第3章[研修編]

  • 研修に臨む心がまえ
  • 研修の仕組みを把握しておこう
  • スタート地点で文系と理系にはどんな差がある?
  • 社内研修制度を有効活用しよう
  • 自己啓発で磨いておきたい英語力
  • 外資系企業の研修
  • SEもファッションで差をつける

第4章[実務編]

  • システム構築のプロジェクトってどんなもの?
  • 新人SEが見習い期間に学ぶべきこと
  • システム設計の本質は文章力!?
  • SEとして身に付けたいリーダーシップ
  • 顧客との折衝で問われるコミュニケーション能力
  • パッケージソフトの導入サポート
  • よい文系SE,悪い文系SE
    • コラム 自分はSEに向いているか?

第5章[実態編]

  • SEという名の落とし穴
  • 会社の受注スタイルによる仕事の限界
  • SEは残業が多い?
  • 成果主義で揺れ動くSEの給与体系
  • SEはうつ病予備軍?
  • 女子SEの悩み
  • ソフトウェア開発はインド・中国へ移転!?
  • SEの能力に衰えはあるか
    • コラム SEのストレス解消法

第6章[未来編]

  • 新技術のトレンドを追え!
  • ITスキル標準でキャリアはどう変わる?
  • よりグレードの高い資格にチャレンジ!
  • プロデュース力とマネージメント力を磨け
    • 解説 プロジェクトマネージャーとは
  • 業務の専門知識を身に付けて一歩先を行こう
    • 解説 コンサルタントとは
    • キャリアチャンジという道もある
    • クローズアップ セールスエンジニアとは
    • 解説 CIOとは
    • コラム 外資系企業の文化

第7章[事例編]

  • 1スーパーSEへと続くさまざまな道
  • 2転職でステップアップを図る
    • 1転職は当たり前のSEの世界
    • 2最終的にどんなSEを目指すのか,将来へのビジョンを描け
    • 3インド系ITコンサルティング会社に転職し,重責を担うポジションへ
  • 3派遣でステップアップを図る
    • 1派遣のメリットとデメリット
    • 2コミュニケーションスキルを高めることが重要
    • 3都市銀行から派遣SEへの転身
    • コラム フリーランスというスタイル
  • 4独立開業に賭ける
    • 1創業にあたってビジョンを持て
    • 2独立開業のための基本的な心構え
    • 3銀行システム構築から証券会社を経て会社設立

付録 IT業界企業データ