パソコンでチャレンジ! クレイアニメーションを作ろう

[表紙]パソコンでチャレンジ! クレイアニメーションを作ろう

B5変形判/184ページ/CD1枚

定価(本体2,280円+税)

ISBN 4-7741-2754-X

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

クレイアニメーションは子供から大人まで幅広い人気を誇るジャンルです。また,根気と時間さえあれば一般人でも立派な作品を作ることができます。本書では,このクレイアニメーションの作り方を,粘土造形の知識からコマ撮りテクニック,ムービーの書き出しまで,順を追って丁寧に解説します。

こんな方におすすめ

  • クレイアニメーションなどのコマ撮りアニメーションを作ってみたい方
  • 人とは違うオリジナルの映像作品を作ってみたい方
  • 高性能なデジカメやパソコンが宝の持ち腐れになっている方

目次

第1章 クレイアニメーション&ストップモーションアニメーションの魅力

  • イギリスの職人たちが集う「アードマン・アニメーションズ」
    • 万国共通のピングー語
  • ドイツのゆかいなクレイアニメ
  • からくたから生まれた個性は揃いのロボットたち
  • 鬼才ティム・バートンの世界
  • ロシア発のパペットアニメ
  • NHKプチプチアニメ代表
  • 日本を代表するストップモーション・アニメーター
  • アニメーションの神髄
  • 数々の賞を総ナメにした『頭山』

第2章 始める前にこれだけは揃えておこう!

  • 粘土の種類と選び方
    • 粘土の選択基準
    • Van Akenモデリングクレイ・プラスタリーナ(油粘土)
    • Van Akenクレイトゥーン(油粘土)
    • ハーティクレイ(パジコ:軽量樹脂粘土)
    • コスモス&軽量粘土(信和サービス)
    • デコマジック(DECOクレイクラフト)
    • フィモソフト(STAEDTLER:オーブン粘土)
    • Van Aken KatoPolyclay(オーブン粘土)
    • 樹脂粘土
  • オブジェクトの造形に必要なモノ
    • 人形のメインボディの芯の素材
    • 手足の素材
    • 目の素材
    • 背景の素材
    • 小物の素材
  • 撮影に必要なモノ
    • カメラ(デジタルカメラ&デジタルビデオ[DV]カメラ)
    • 三脚
    • 撮影用ライト
    • トレーシングペーパー
    • ステージとなるもの
    • 集中型電源タップ
    • 場みり用ポインター
    • コードレス掃除機
    • 電動ドリル
  • ムービー作成・編集で必要になるモノ
    • パソコン
    • ハードディスク
    • 画像処理ソフト(フォトレタッチ)
    • 編集ソフト

第3章 クレイでキャラクターを作ろう

  • 構想を具体化する手順
    • キャラクターの性格づけ
    • どう動かしたいのか
  • クレイオブジェ造形の基礎知識
    • サイズ
    • 芯で骨組みを作成
    • 可動部の制作
  • 実際の人形制作
    • 「オーニーファミリー」に登場するキャラクターたちの場合
  • 建物・家具・小物類の作り方
    • オーニーのキャラたちが暮らす部屋を作る
    • ちゃぶ台・黒電話・障子・白黒テレビ・鬼太鼓などの制作
  • 背景の作り方
    • 雲の上をイメージした背景を作る

第4章 クレイアニメーションの基本

  • “ひとコマずつ撮影する”って?
    • 動かないものを動かしてみよう!
    • 粘土を使ってみよう
  • 動きをつける方法
    • 複数のポーズを作っておく方法
    • 「頭部・ボディ・腕・足」の分離型
    • 顔の表情を作る
  • 歩く・走る
    • 空歩き
    • 地面を歩く
    • 走る
  • 滑らかな表現
    • グニャグニャした着物悪い動き

第5章 コマ撮り撮影の極意 〜パソコンで作品を作る〜

  • 作品作りの流れ 〜基本は映画作りと同じ〜
  • ストーリーをシナリオに
    • 物語を考えて文章にする
    • ストーリーをシナリオの形にする
  • 絵コンテを作る
    • 絵コンテの描き方
    • 時間の割り振りを想定
  • 撮影に入る前に 〜コマ撮りの手順〜
    • 効率のよい撮影の仕方を考える
    • セットの調整
    • カメラのセッティング+パソコンのセッティング
    • 照明のセッティング
  • 撮影の開始
    • 撮っては確認の繰り返し
  • 撮影データの取り扱い
    • 画像データの取り込み
    • 画像処理
    • 編集前の確認
  • 動画編集
    • Adobe Premire Elements 2.0(Windows)の場合
    • Apple Final Cut Express HD(Macintosh)の場合
    • 特殊効果は控えめに!
  • サウンドを入れる
    • 音素材作成のためのツール
    • 効果音の作成
    • フリーのサウンド素材集の活用
    • 即興でBGM作成!
  • クレジットロールおよび合成
    • クレジットロールを作る
    • 白黒にしてトーキー映画風にしてみる
    • 他のビデオ素材と合成する
  • 完成型の選択 〜携帯用ムービーからDVD作成まで〜
    • パソコン上で見せる(CD-Rで配布)
    • ホームページにアップして公開する
    • メールに添付して送る
    • 携帯電話用のムービーにしてケータイメールで送る
    • ビデオテープに録画する
    • DVDに焼く

第6章 クレイアニメーションの応用テクニック

  • 光の当て方で動きをつける(照明効果)
  • カメラの動きで変化をつける(カメラワーク)
  • 液体など流動体を表現する
  • 合体・分離の動きを作るには
    • 合体
    • 分離
  • 爆発の表現法
  • 落ちる・飛ぶ・弾むなど物理法則に従った動きを作る