Windows XP x64 Edition 上級マニュアル

[表紙]Windows XP x64 Edition 上級マニュアル

A5判/336ページ

定価(本体2,980円+税)

ISBN 4-7741-2852-X

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

64bit版Windows XP(x64)が発売されてから1年以上経ちました。しかし,未だ互換性やデバイスドライバの対応などの問題があります。そこで本書は,x64の特徴や従来のWindowsXP(x32)との共存など,x64をメインとした環境を構築する方法を詳しく解説します。

こんな方におすすめ

  • 64bitパソコンを持っている人
  • x64に興味がある、導入をためらっている人

目次

第1部 x64インストール編

  • 1章 Windows XP Professional x64 Edition(x64)の概要
    • 1-1 「Windows XP Professional x64 Edition」とは
    • 1-2 x64を利用するメリットとアーキテクチャ
    • 1-3 x64のシステム
    • 1-4 x64を駆動するために必要なハードウェア
    • 1-5 x64の入手方法
    • 1-6 x32(通常のWindows XP)とx64の相違点
    • 1-7 本書の特徴と記述
  • 2章 x64インストールの前準備
    • 2-1 x64インストール前の確認
    • 2-2 x64のデバイスドライバ
    • 2-3 x64用デバイスドライバが存在しない場合の対処方法
    • 2-4 x64とBIOS
    • 2-5 マザーボードBIOSのアップデート
    • 2-6 マザーボードBIOSの設定
  • 3章 x64のインストール
    • 3-1 x64のインストール手順
    • 3-2 x64インストールの実行
    • 3-3 パーティション操作後の設定
    • 3-4 x64の「無人インストール」
    • 3-5 応答ファイル
    • 3-6 「無人インストール」の実行
  • 4章 x64インストール直後の環境設定
    • 4-1 デバイスドライバをインストールする前準備
    • 4-2 デバイスドライバのインストール
    • 4-3 x64で利用しないデバイスの無効化
    • 4-4 x64を上手に運用するためのファーストセットアップ
  • 5章 x64とx32のマルチブートとデュアルブート
    • 5-1 マルチブート
    • 5-2 マルチブート環境のためのパーティションの基礎知識
    • 5-3 簡易マルチブート環境の構築
    • 5-4 市販のマルチブートソフトを利用した環境構築
    • 5-5 デュアルブート
    • 5-6 マルチブート環境でのデータ管理

第2部 システム・カスタマイズ編

  • 6章 x64のコントロールパネル
    • 6-1 x64のコントロールパネル項目
    • 6-2 x86コントロールパネル
    • 6-3 Windowsファイアウォール
    • 6-4 インターネットオプション
    • 6-5 サウンドとオーディオデバイス
    • 6-6 システムのプロパティ
    • 6-7 セキュリティセンター
    • 6-8 タスクバーと[スタート]メニュー
    • 6-9 フォルダオプション
    • 6-10 フォント
    • 6-11 ユーザーアカウント
    • 6-12 ユーザー補助のオプション
    • 6-13 管理ツール
    • 6-14 地域と言語のオプション
    • 6-15 電源オプション
  • 7章 x64のレジストリカスタマイズ
    • 7-1 x64のレジストリ
    • 7-2 レジストリのカスタマイズ方法
    • 7-3 レジストリを編集するツール
    • 7-4 x64対応厳選レジストリカスタマイズ
    • 7-5 起動・ログオンのカスタマイズ
    • 7-6 不要な機能・アプリケーションの停止
    • 7-7 操作・表示のカスタマイズ
    • 7-8 ネットワーク機能のカスタマイズ
  • 8章 x64におけるアプリケーション
    • 8-1 x64におけるアプリケーションの動作
    • 8-2 x64で動作しないアプリケーション
    • 8-3 x64で動作するが扱いが異なってしまうアプリケーション
    • 8-4 x64のInternet Explorer
    • 8-5 利用できないアプリケーションをx64で動かす

第3部 x64とx32の共存テクニック編

  • 9章 「PCエミュレータ」での共存
    • 9-1 「PCエミュレータ」とは
    • 9-2 PCエミュレータの動作
    • 9-3 VMware Workstationの導入と使い方
    • 9-4 仮想マシンの活用方法
  • 10章 「リモートコントロール」での共存
    • 10-1 リモートコントロールとは
    • 10-2 リモートコントロールに必要な機材
    • 10-3 「リモートデスクトップ」と「RealVNC」
    • 10-4 リモートデスクトップによるx64からx32の操作
    • 10-5 RealVNCを使ったリモートコントロール
    • 10-6 キーボードリモコンでのx64とx32の共存
    • 10-7 x64とx32の共存方法の選択

著者プロフィール

橋本和則(はしもとかずのり)

IT著書は30冊以上に及び,代表作には「小さな会社」シリーズ(翔泳社)や「ひと目でわかるWindows 7操作&設定テクニック厳選200!(日経BPソフトプレス)」などがある。Windowsの使いこなし&カスタマイズ系のほか,ビジネス現場に即したWindowsの利用方法などをわかりやすく,個性的に解説した著書が多い。書籍執筆のほかにコンサルティング,人材プロデュースなどの各種プロジェクトなど多彩に展開。Web プロジェクトにはMicrosoft社と連携したサポートサイト,「[Windows7 サイド]Win7」などがある。