2007年版 らくらく突破 福祉住環境コーディネーター2級 試験によくでる問題集

[表紙]2007年版 らくらく突破 福祉住環境コーディネーター2級 試験によくでる問題集

B5判/240ページ

定価(本体1,780円+税)

ISBN 978-4-7741-3110-8

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

厳選された頻出問題をテーマ別に掲載している過去問題集です。また,新版の公式テキストに対応し,新範囲対策の予想問題を盛り込みました。問題に対する「解法」や「重要事項」をしっかりおさえることができるのが本書の特徴です。

付録として最新の試験問題と解説を掲載しています。

こんな方におすすめ

  • 福祉住環境コーデネィネータの学習を効率よく進めたい方
  • 新テキストの重点分野を知りたい方

目次

  • 試験の概要
  • 傾向と対策

新版テキスト重点分野

  • Point1 障害のとらえ方と自立支援のあり方を理解し,改正された法令・制度を押さえよう
  • Point2 ケアマネジメントの視点を取り入れた福祉住環境整備について理解しよう
  • Point3 福祉住環境整備と福祉用具の活用についての具体的方策を押さえよう

第1章 福祉住環境整備の意義と福祉住環境コーディネーターの役割

  • 1-01 住環境整備の意義
    • Point1 わが国の住宅事情と社会状況から住環境整備の意義を考えよう
    • Point2 高齢者に日常起きやすい事故・災害について理解しよう
  • 1-02 住環境における福祉の考え方
    • Point3 社会福祉の基本を押さえよう
    • Point4 ノーマライゼーションの理念を押さえよう
    • Point5 基本は地域社会の中での自立支援であることを理解しよう
  • 1-03 福祉住環境コーディネーターの役割と機能
    • Point6 福祉住環境コーディネーターの意義と役割を理解しよう
  • 1-04 住環境整備関連職への理解と連携
    • Point7 ケアマネジャーなど他職種の役割について押さえよう
  • 1-05 福祉住環境整備相談の受け方・対応の仕方
    • Point8 住環境整備に関する相談の受け方、対応の仕方について考えよう
  • 1-06 高齢者や障害者に対する住生活関連諸施策
    • Point9 介護保険制度の概要を押さえよう
    • Point10 高齢者に対する住関連施策の概要を押さえよう
    • Point11 高齢者向けの住居に対する支援についてまとめよう

第2章 高齢者や障害者の特性および疾患別住環境整備の考え方

  • 2-01 高齢者や障害者の疾患と障害特性
    • Point12 在宅医療で使用する機器について理解しよう
    • Point13 老化により起こりやすい現象・疾患について理解しよう
    • Point14 高齢者の骨折について理解しよう
    • Point15 高齢者の特徴と配慮事項をまとめよう
    • Point16 高齢者に起こりやすい疾患について整理しよう
    • Point17 パーキンソン病の特徴を整理しよう
    • Point18 脳血管障害の特徴を整理しよう
    • Point19 運動機能障害について整理しよう
    • Point20 脳性麻痺の特徴を整理しよう
    • Point21 脊髄損傷について理解しよう
    • Point22 上下肢切断について理解しよう
    • Point23 身体の構造と機能を理解し、その障害についてまとめよう
    • Point24 内部障害について特徴を理解しよう
    • Point25 目の仕組みと視覚障害について整理しよう
    • Point26 聴覚障害の特徴を整理しよう
    • Point27 高次脳機能障害や精神障害の特徴と障害者への接し方を理解しよう
  • 2-02 介護と住環境整備
    • Point28 在宅介護からみた住環境整備について理解しよう
    • Point29 姿勢や移動動作の基本を押さえよう
  • 2-03 福祉住環境整備の実践的考え方
    • Point30 脊髄損傷者に対する住環境整備について考えよう
    • Point31 内部障害者に対する住環境整備について考えよう
    • Point32 パーキンソン病者に対する住環境整備について考えよう
    • Point33 関節リウマチ者に対する住環境整備について考えよう
    • Point34 視覚障害者に対する住環境整備について考えよう
    • Point35 聴覚障害者に対する住環境整備について考えよう
    • Point36 認知・行動障害者に対する住環境整備について考えよう

第3章 住環境整備の基本技術および実践に伴う知識

  • 3-01 福祉住環境整備の共通基本技術
    • Point37 段差の解消方法について整理しよう
    • Point38 手すりの取り付けなどについて整理しよう
    • Point39 階段の住環境整備の手法についてまとめよう
  • 3-02 部屋別・場所別福祉住環境整備の手法
    • Point40 トイレの住環境整備の手法についてまとめよう
    • Point41 浴室の住環境整備の手法についてまとめよう
    • Point42 玄関の住環境整備の手法についてまとめよう
    • Point43 場所ごとの住環境整備の手法についてまとめよう
    • Point44 必要なスペースについて理解しよう
    • Point45 住環境整備にかかわる用語の意味と内容を理解しよう
  • 3-03 福祉住環境整備実践のための住宅に必要な基礎知識
    • Point46 建築基準法における規定について整理しよう
    • Point47 建築基準法における集団規定について押さえよう
    • Point48 住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)について押さえよう
    • Point49 工法の基本を押さえよう
    • Point50 採光面積の算定方法を理解しよう
    • Point51 平面図と断面図を読み取ろう
    • Point52 平面図と断面図から読み取れない情報を考えよう
    • Point53 建築面積と延べ面積について理解しよう
    • Point54 建築の基本知識を押さえよう
    • Point56 建築基準法に定められた数値は覚えておこう
    • Point57 住宅設備について押さえよう
    • Point58 住宅建築の大まかな流れなどを押さえよう
    • Point59 床や壁などの仕上げについて概要を押さえよう

第4章 福祉用具に関する性能と活用方法

  • 4-01 福祉用具の基本性能と具体的な活用
    • Point60 杖・歩行器について整理しよう
    • Point61 車いすについて理解しよう
    • Point62 車いすの種類について理解しよう
    • Point63 車いす使用者の動きと必要なスペースを理解しよう
    • Point64 リフトについて押さえよう
    • Point65 走行式リフトについてまとめよう
    • Point66 段差解消機について整理しよう
    • Point67 移動のための福祉用具について整理しよう
    • Point68 排泄関連の福祉用具について整理しよう
    • Point69 装具,自助具などについて整理しよう
    • Point70 福祉用具の活用についてまとめよう

第5章 総合的問題/福祉住環境コーディネート事例

  • 5-01 福祉住環境コーディネート事例
    • Point71 脳血管障害者の事例について考えよう
    • Point72 パーキンソン病者の事例について考えよう
    • Point73 糖尿病の事例について考えよう
    • Point74 聴覚障害者の事例について考えよう
    • Point75 脊髄損傷者のリバビリや有効な福祉用具に関する事例について考えよう
    • Point76 関節リウマチの事例について考えよう
    • Point77 脳梗塞の事例について考えよう
    • Point78 筋ジストロフィー患者の事例について考えよう
    • Point79 脊髄損傷者の社会復帰への事例について考えよう
    • Point80 認知症の事例について考えよう

平成18年度 問題・解答解説

  • 第17回 問題
  • 第17回 解答・解説