Pythonスタートブック

サポートページ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

ダウンロード

本書のサンプルデータをダウンロードできます。

サンプルデータは,圧縮ファイル形式でダウンロードできます。Windows用とMac OS X用のうち,ご利用のOSに合ったデータをダウンロードして,適宜解凍してご利用ください。

ダウンロードはこちら
Windows用サンプルデータ(sample_win.zip)
Mac OS X用サンプルデータ(sample_mac.zip)

お詫びと訂正

本書の本文の記述に誤りがありました。ここに訂正し,深くお詫び申し上げます。

(2014年4月7日更新)

第3刷以降の記述誤りについて

P.52 側注「str型」2行目

stirngの頭文字
stringの頭文字

P.82 表2の4行目

detetime
datetime

P.117 図20

sys.argsの1番目以降の
sys.argvの1番目以降の

P.156 1行目

wirteメソッドを使って
writeメソッドを使って

P.240 8行目

dice.pyを実行してみましょう。
dice.pyをreloadで読み込み直してみましょう。

補足情報

最新のサポート情報について

本書の発行後,変更が発生したソフトウェアに関する最新情報は,以下の著者サイトに掲載しています。

http://www.tsjshg.info/pysta/index.html

Python 2.7系への対応について

本書は,当時のPythonの最新版であるPython 2.6を元に制作されました。そのため,現在の2系の最新版のPython 2.7.xで試すと,解説と一致しない部分が出てしまいます。Python 2.7.xで利用する場合は,あらかじめ文中の以下の箇所を修正してください(2011年7月発行の第2刷では修正済みです)⁠

P.16 1つ目の「注意」
変更前 2.6
変更後2.7

変更前 3.1
変更後3.2

P.16 8行目から9行目
変更前 2.x
変更後2.7

P.17 補足
変更前 2.x
変更後2.7

変更前 2.6.5
変更後2.7.2

P.17 2行目
変更前 2.6.5
変更後2.7.2

P.23 3行目
変更前 Python26
変更後 Python27

P.32 「注意」を差し替え
差し替え この画面表示はお使いのOSによって異なります。また,Mac OS Xではインタラクティブシェルで正常に日本語を入力できない可能性があるので,この作業は省略しても構いません。

P.51 Step7の10行目~11行目とリストを差し替え
差し替え 整数型と小数型ずいぶん違うことを,次のような例で体験することができます。
>>> 0.1 + 0.1 + 0.1
0.30000000000000004
答えは0.3になるはずですが,結果が微妙にずれていることに気がついたでしょうか?

P.61 「注意」の末尾に追加
追加 Mac OS Xでインタラクティブシェルでの日本語入力に問題がある場合は,この作業は省略して構いません。

P.123 「補足」を新規追加
追加 タブ(Tab)の代わりに半角スペースを入力しても構いません。何文字分でも構いませんが,2文字分から4文字分くらいで統一します。

P.128 「補足」の末尾に追加
追加 また,インタラクティブシェルで日本語の入力がうまくいかない場合は,半角文字で構いません。

P.146 Columnの横に「補足」を新規追加
追加 引用符を3つ使って文字列を囲む記法は,実際には複数行の文字列リテラル表現です。

P.207 Columnの文字を差し替え(全部で3ヵ所)
変更前 2.6
変更後2.7

P.248 図3
変更 ※中央の下向き矢印を上向きに変更

P.253 「注意」の末尾に追加
追加 なお,このコードはPython 2.6以上でなければ動作しません。

P.273 「補足」
変更前 2.6
変更後2.7

P.273 Step2の2行目
変更前 Python26
変更後 Python27

P.276 上から1つ目の「補足」を差し替え
差し替え 標準でインストールされているPythonが2.7系の場合は,以下のインストール作業を省略しても構いません。Pythonのバージョンは,29ページの図7で確認できます。

P.276 3行目
変更前 2系
変更後 2.7

P.276
削除 2つ目の「補足」を削除

P.276 2つ目の解説
変更前 2 ⁠Python 2.6.x Mac Installer Disk Image」を選んでダウンロードします。
変更後 2お使いのMacのバージョンやCPUのタイプに応じてダウンロードするファイルを選択します

P.277
削除 「注意」を削除

P.284 8行目
変更前 2010年3月現在の最新バージョンは,Mac OS X 10.4以上では3.1で,Mac OS X 10.3以前では2.1.3です。お使いのMac OS Xのバージョンに合ったものをダウンロードしてください(図2)⁠
変更後 2011年7月現在,バージョン3.5が最新で,Mac OS X 10.5以上で利用可能です(図2)⁠

P.284 「補足」を新規追加
追加 Mac OS X 10.6以降をお使いの場合,TextWranglerは,App Storeからも入手可能です。

P.286 STEP2 Pythonのバージョンについて 差し替え
差し替え 2011年7月現在,Pythonの最新バージョンは,2.7.2と3.2.1です。ソフトウェアのバージョンアップは頻繁に起こるので,本書を読んでいるときには,最新版が違うバージョンになっている可能性があります。本書では,2.7系の最新版を利用していますので,2.7.2より新しいものがリリースされている場合はそちらを利用してください。

P.294
削除 「補足」を削除

P.304 2つ目の「補足」を差し替え
差し替え セットは,このようにリストの書き方でデータを用意してset()で囲むか,要素を直接{}で囲みます。