COMODOシリーズみえないもののうらがわは?
―暮らしの道しるべ覚書

[表紙]みえないもののうらがわは?―暮らしの道しるべ覚書

A5判/136ページ

定価(本体1,580円+税)

ISBN 978-4-7741-4840-3

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

暮らしのなかで出会う身近な現象や生態の移り変わりや変化を描きだしたイラストエッセイ。「缶詰の中身はもとの形でいうとどれくらいの量?」「海岸の漂流物の成り立ちは?」「トンボはどこからどこへ移動するの?」など,普段目にする風景だけどそれほど気にとめない事柄に目を向けて,いつもとは違う視点でものごとをみてみると,おもしろい側面や規則性が浮かび上がります。 目先のことにとらわれがちな現代を「軽やかに粋に生き抜くための処方箋」として読んでほしい,おうちシリーズが好評の広田千悦子さんによる生活考現学。

こんな方におすすめ

  • もののしくみ,つながりを知りたい人
  • 子どもをもつご両親

本書のサンプル

本書の紙面イメージは次のとおりです。画像をクリックすることで拡大して確認することができます。

サンプル画像

目次

層のひみつ

  • 地球にはいろいろな層がある
  • 足もとのもっと下は?
  • 何枚着てますか?
  • 調味料の順番のなぞ
  • 100年で変わりました
  • 缶詰の詰まり具合は?
  • 昔のごみ箱から見える暮らし
  • コラム・「層」の手がかり

道とはなあに

  • 漂流物のふしぎ
  • 麦はスゴイ
  • 水に恵まれた国
  • みえないもののうらがわは?
  • 服はどこからきているの?
  • 生きものの一生
  • 暦をたどる
  • 祭りができるまで
  • みちくさしようよ
  • コラム・「道」の手がかり

形の見方

  • だれの家?
  • なんでも断面をみてみよう
  • どうしたらおいしそうなのお弁当
  • よくみると柄がおもしろい
  • 切り方で料理は変わる
  • 空からなにが降り注ぐ?
  • まるいには意味がある
  • 同じ影でもこんなちがう
  • 思いを形で伝えたら
  • コラム・「形」の手がかり
  • 道しるべ覚書2011

著者プロフィール

広田千悦子(ひろたちえこ)

日本の歳時記,四季や暮らしなどをテーマに新聞や雑誌でイラスト,コラムを連載中。うつわ,水彩,ことば,書などの展覧会を各地で開く。著書に『おうちで楽しむにほんの行事』『おうちで楽しむにほんのもてなし』『おうちで楽しむにほんの習わし』(「おうち」シリーズ・技術評論社),『湘南ちゃぶ台ライフ』(阪急コミュニケーションズ),『知っているとうれしいにほんの縁起もの』(徳間書店),『季節のお楽しみ12か月 子ども歳時記』(扶桑社)などがある。

アトリエ&スタジオ「秋屋四季」主宰

ホームページ:http://www.peace-blue.com/