脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法

[表紙]脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法

四六判/256ページ

定価(本体1,580円+税)

ISBN 978-4-7741-5976-8

ただいま弊社在庫はございません。

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

日本には「働くことは尊い」「会社のために尽くすことは素晴らしい」といった仕事に対する独特の価値観があります。一方,長時間労働など仕事の環境が原因で体や心の不調を訴える方が多いという事実は否定できません。会社の理不尽な慣習に違和感を覚えている人や「仕事こそ人生」という価値観に窮屈さを感じている人は多いはずです。はたして日本人の働き方は,このままで良いのでしょうか。この本では,働くことに関する理不尽や問題の根本を洗い出し,悩みながら働いているすべての人に「脱社畜」するための思考法を提案します。

こんな方におすすめ

  • 働く人すべて

この書籍に関連する記事があります!

「脱社畜の働き方」刊行によせて
本書は,書名があらわすように「働き方」についての本です。「仕事観」の話以外に,僕自身の起業失敗談,プライベートプロジェクト(の進め方,将来の働き方についての提言などを書かせていただきました。

目次

第1章 日本の職場は理不尽なことばかり

第2章 社畜にならないための考え方

第3章 僕が日本の仕事漢に疑問を抱くようになるまで

第4章 プライベートプロジェクトのススメ

第5章 脱社畜の未来