単元攻略シリーズセンター試験 完全攻略 数ⅠAB
「データの分析」「確率分布と統計的な推測」分野編

[表紙]センター試験 完全攻略 数ⅠA・ⅡB  「データの分析」「確率分布と統計的な推測」分野編

A5判/320ページ

定価(本体1,280円+税)

ISBN 978-4-7741-6714-5

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

2015年から数IAで必答問題になる「データの分析」と数ⅡBの選択問題「確率分布と統計的な推測」を大学入試センター試験(平成10年から平成27年の試作問題まで)を使って解説します。これらは,解法のコツやテクニックさえおさえておけば,点数を大いに稼ぐことができる分野です。本書は,テクニック編とそれを実際のセンター試験でどう使ったらよいかを詳しく書いています。試験直前にはテクニック編だけでも目を通しておくとよいでしょう。この1冊でセンター対策は万全です。

こんな方におすすめ

  • センター試験数学受験者

目次

  • はじめに
  • 本書の使い方

第1部 データの分析
テクニック

  • 平均
  • 仮平均
  • 平均算
  • 2つのグループを合わせたときの平均
  • 平均 変数変換
  • 2変量から変量を作る
  • 度数分布表とヒストグラム
  • 度数分布表から平均値
  • 中央値
  • 平均値と中央値の大小
  • 四分位数
  • ヒストグラムと箱ひげ図
  • 相関図は一発で選べない
  • 方程式はまともに解くな
  • 2乗の計算に慣れよう
  • 分散
  • ヒストグラムと分散
  • 分散でも仮平均?
  • 分散から平方和
  • 一様分布の分散
  • 変量を定数倍した分散
  • 2つのグループを合わせた分散
  • 相関係数
  • 共分散の公式
  • 散布図と相関係数
  • 変数変換と相関係数
  • 和の分散と分散の和の大小比較

問題解説

  • 27年度試作問題
  • 26年度本試験
  • 25年度本試験
  • 24年度本試験
  • 23年度本試験
  • 22年度本試験
  • 21年度本試験
  • 20年度本試験
  • 19年度本試験
  • 18年度本試験
  • 26年度追試験
  • 25年度追試験
  • 24年度追試験
  • 23年度追試験
  • 22年度追試験
  • 21年度追試験
  • 20年度追試験
  • 19年度追試験
  • 18年度追試験

解答一覧

第2部 確率分布と統計的な推測
テクニック

  • 指数べき,コンビネーション
  • くじ引きの対等性
  • 余事象
  • 地と図
  • 反復試行
  • 条件付き確率
  • 事象の独立の判定
  • 期待値
  • ダミー変数
  • 期待値の公式
  • 分散
  • 二項分布
  • 連続型確率変数
  • 連続型確率変数の期待値・分散
  • 一様分布
  • 正規分布
  • 正規分布は二項分布の極限
  • 母集団と標本
  • 母比率の推定

問題解説

  • 27年度試作問題
  • 18年度本試験
  • 17年度本試験
  • 16年度本試験
  • 15年度本試験
  • 14年度本試験
  • 13年度本試験
  • 12年度本試験
  • 11年度本試験
  • 10年度本試験
  • 17年度追試験
  • 16年度追試験
  • 15年度追試験
  • 14年度追試験
  • 13年度追試験
  • 12年度追試験
  • 11年度追試験
  • 10年度追試験

解答一覧

付録 正規分布表

著者プロフィール

星龍雄(ほしたつお)

「データの分析」分野担当
岩手生まれ。大学院数学科修士卒。数理専門塾で講師を務めたあと,現在は,大学受験生向けに数学・物理の教材を作成している。


石井俊全(いしいとしあき)

「確率分布と統計的な推測」分野担当
東京生まれ。予備校で数学を教えながら,受験生向けに算数・数学の雑誌を出している出版社で書籍の企画・執筆をしている。「センター試験必勝マニュアル」(東京出版)の企画に携わる。