Python ライブラリ厳選レシピ

[表紙]Python ライブラリ厳選レシピ

A5判/320ページ

定価(本体2,880円+税)

ISBN 978-4-7741-7707-6

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

Pythonには,豊富な標準あるいはサードパーティライブラリ・モジュールがあります。ライブラリに関するドキュメントも充実していますが,初心者にとってはそのボリュームゆえに,まずどんなライブラリを活用できればよいのか,わかりづらい側面があります。ドキュメントは使用頻度の高い・低いに関わらずフラットに記載されており,サードパーティのライブラリについては言及されていません。本書では,「これだけは押さえておきたい」ライブラリとその機能を,標準ライブラリだけでなくサードパーティのものも交え,カテゴリごとに,その活用法を紹介します。バージョンはPython 3.4をメインとします。

こんな方におすすめ

  • Pythonでこれから開発・プログラミングをこれから手がけたい方
  • Pythonによる開発・プログラミングに携わるエンジニア
  • Pythonのライブラリを使いこなしたい方

目次

第1章 テキストの処理

  • 1.1 一般的な文字列操作を行う str,string
  • 1.2 正規表現を扱う re
  • 1.3 Unicodeデータベースへアクセスする unicodedata

第2章 数値の処理

  • 2.1 基本的な数値計算を行う 組込み関数,math
  • 2.2 固定小数型で計算を行う decimal
  • 2.3 擬似乱数を扱う random
  • 2.4 統計計算を行う statistics

第3章 日付と時刻の処理

  • 3.1 日付や時間を扱う datetime
  • 3.2 時刻を扱う time
  • 3.3 datetimeの強力な拡張モジュール dateutil
  • 3.4 世界中のタイムゾーン情報を扱う pytz

第4章 データ型とアルゴリズム

  • 4.1 さまざまなコンテナ型を扱う collections
  • 4.2 ヒープキューを利用する heapq
  • 4.3 二分検索アルゴリズムを利用する bisect
  • 4.4 数値の配列を効率的に扱う array
  • 4.5 弱参照によるオブジェクトの管理を行う weakref
  • 4.6 列挙型による定数の定義を行う enum
  • 4.7 データを読みやすい形式で出力する pprint
  • 4.8 イテレータの組み合わせで処理を組み立てる itertools

第5章 汎用OS・ランタイムサービス

  • 5.1 OSの機能を利用する os
  • 5.2 ストリームを扱う io
  • 5.3 インタプリタに関わる情報を取得,操作する sys
  • 5.4 コマンドラインオプション,引数を扱う argparse

第6章 ファイルとディレクトリへのアクセス

  • 6.1 ファイルパスを操作する os.path
  • 6.2 ファイルパス操作を直観的に行う pathlib
  • 6.3 一時的なファイルやディレクトリを生成する tempfile
  • 6.4 ファイル名のマッチングとパスのパターン展開を行う fnmatch,glob
  • 6.5 高レベルなファイル操作を行う shutil

第7章 データ圧縮とアーカイブ

  • 7.1 zlibライブラリでデータ圧縮を行う zlib
  • 7.2 gzip圧縮ファイルを扱う gzip
  • 7.3 bzip2圧縮ファイルを扱う bz2
  • 7.4 lzma圧縮ファイルを扱う lzma
  • 7.5 ZIPファイルを扱う zipfile
  • 7.6 tarファイルを扱う tarfile

第8章 特定のデータフォーマットを扱う

  • 8.1 CSVファイルを扱う csv
  • 8.2 INIファイルを扱う configparser
  • 8.3 YAMLを扱う PyYAML
  • 8.4 JSONを扱う json
  • 8.5 Excelを扱う openpyxl
  • 8.6 画像を扱う Pillow

第9章 インターネット上のデータを扱う

  • 9.1 URLをパースする urllib.parse
  • 9.2 URLを開く urllib.request
  • 9.3 ヒューマンフレンドリーなHTTPクライアント requests
  • 9.4 Base16,Base64などへエンコードする base64
  • 9.5 電子メールのデータを処理する email

第10章 HTML/XMLを扱う

  • 10.1 XMLをパースする ElementTree
  • 10.2 XML/HTMLを高速かつ柔軟にパースする lxml
  • 10.3 使いやすいHTMLパーサーを利用する beautifulsoup4

第11章 テストとデバッグ

  • 11.1 ドキュメント生成とオンラインヘルプシステム pydoc
  • 11.2 対話的な実行例をテストする doctest
  • 11.3 ユニットテストフレームワークを利用する unittest
  • 11.4 モックを利用してユニットテストを行う unittest.mock
  • 11.5 対話的なデバッグを行う pdb
  • 11.6 コードの実行時間を計測する timeit
  • 11.7 高度なユニットテスト機能を利用する pytest
  • 11.8 スタックトレースを扱う traceback
  • 11.9 ログを出力する logging

第12章 暗号関連

  • 12.1 さまざまな暗号化を取り扱う PyCrypto
  • 12.2 SSHプロトコルを取り扱う paramiko

第13章 並列処理

  • 13.1 複数のプロセスを生成して並列処理を行う multiprocessing
  • 13.2 サブプロセスを管理する subprocess