IntelliJ IDEAハンズオン
――基本操作からプロジェクト管理までマスター

書籍の概要

この本の概要

IntelliJ IDEAはチェコのJetBrains社が開発した,快適な操作性と豊富な言語サポートが特長の統合開発環境(IDE)です。もともとはJavaエンジニアのために開発されたIDEでしたが,近年はKotlinやScalaといったそのほかの言語のユーザからも人気です。Android開発用のIDE「Android Studio」のベースに採用されたことでも注目が集まりました。本書はそのIntelliJ IDEAの入門書です。第1部では,編集・実行・デバッグ・移動・バージョン管理・データベースとの接続について,短いコードを書きながらハンズオン形式で解説していきます。第2部では,Java EEやSpring,ScalaやKotlinのプロジェクトを取り上げ,現場での開発を想定した操作方法を解説します。無償版のIntelliJ IDEA Community Editionの機能を中心に,Ultimate Editionの高度な機能も紹介するので,PhpStormやRubyMineといったJetBrainsのほかのIDEを使っている方にも有用な1冊です。

こんな方におすすめ

  • Java・Kotlin・Scalaのプログラミングをより楽しみたい方

この書籍に関連する記事があります!

いま,注目の統合開発環境
統合開発環境(IDE)とは簡単に言えば,プログラム言語を使ってプログラムをコーデイングするためのエディタと,そのプログラムの実行環境が1つになったツールです。

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

目次

第1部 基本操作編

第1章 はじめに

  • 1.1 IntelliJ IDEAとは
    • IntelliJプラットフォームのIDE
    • JetBrains IDEのライセンス
    • COLUMN どのIDEを使うのが正解なの?
  • 1.2 IntelliJ IDEAのインストール
    • インストーラからインストールする
    • JetBrains Toolboxからインストールする
  • 1.3 IntelliJ IDEAの初期設定
    • 初期設定ウィザードによる初期設定
    • JDKの設定(初期設定ウィザード完了後の初期設定)
  • 1.4 IntelliJ IDEAをカスタマイズする
    • カラーテーマを変更する
    • キーマップを変更する
    • プラグインをインストール
  • COLUMN Eclipse/NetBeansとの違い,移行について

第2章 開発を始める

  • 2.1 プロジェクトの作成
  • 2.2 JetBrains IDEのレイアウト

第3章 ファイルの編集

  • 3.1 HTMLファイルの作成とプレビュー
    • ファイルの作成・編集
    • LiveEditでプレビュー
  • 3.2 編集・補完
    • 終了タグの補完
    • 入力候補の補完
    • COLUMN Emmet/Zen Coding
    • Intention Action
    • Emmet
    • Live Template
    • Postfix completion
    • 編集中に条件式の評価を確認するには
    • Expand Selection
    • 変数の抽出
    • インライン化
    • COLUMN 変数の抽出/インライン化と副作用
    • 評価結果をコンソールに出力する設定
    • パラメータの表示
    • コードフォーマット
    • リネームリファクタリング

第4章 実行・デバッグ

  • 4.1 FizzBuzzコードの記述
    • Mavenプロジェクトの作成
    • インポート機能
    • Javaファイルの作成
    • Inspection
    • Inspectionの設定と表示
    • mainメソッドの記述
  • 4.2 FizzBuzzの実行
    • 実行の範囲
    • COLUMN Macの入力ソースとショートカット
    • コンパイルエラー
  • 4.3 FizzBuzzのデバッグ
    • メソッドの抽出
    • ブレークポイント
    • デバッグの実行制御
    • COLUMN パースペクティブがない?
    • ブレーク条件
  • 4.4 実行結果の巻き戻し
    • Chrononプラグインのインストールと設定
    • Chrononで実行
  • 4.5 テストケースの作成
  • 4.6 テストケースの実行

第5章 プロジェクト内の移動(Navigation)

  • 5.1 シンボル間のNavigation
    • シンボル定義箇所へジャンプ
    • シンボル利用箇所を一覧
    • シンボル利用箇所をポップアップ表示
    • ジャンプ前のコードに戻る
    • クラス間の移動
  • 5.2 ファイルのNavigation
    • 直近のファイルを開く
    • 直近のファイルを一覧
  • 5.3 ディレクトリのNavigation
    • ナビゲーションバーを使って移動
    • ナビゲーションバーのその他の操作
  • 5.4 編集箇所に戻る
  • 5.5 ファイル名やシンボル名を指定して開く
    • Search Everywhere
    • 検索範囲が狭いナビゲーション

第6章 バージョン管理システム

  • 6.1 実行バイナリの指定
  • 6.2 リポジトリの初期化
  • 6.3 Version Controlツールウィンドウ
  • 6.4 コミットの基本
    • コミット対象を登録
    • Commit Changesダイアログ
    • コミット直前アクションの設定
    • コミットする
  • 6.5 ブランチの確認と作成
  • 6.6 差分をコミットする
    • 差分を比較
    • コミット前に編集
  • 6.7 コンフリクトの解決
    • VCS Operationsポップアップ
    • チェックアウト
    • コンフリクト解決の種類
  • 6.8 リモートリポジトリの設定とプッシュ

第7章 データベースを操作する

  • 7.1 IntelliJ IDEAのデータベース機能
  • 7.2 データベースに接続する
    • COLUMN お勧めのお試し用データベース
  • 7.3 Databaseツールウィンドウ
  • 7.4 テーブルのデータ編集(テーブルエディタ)
    • データを並び替える/絞り込む
    • データを編集する
    • データをエクスポートする
    • CSVファイルやTSVファイルをインポートする
  • 7.5 Databaseコンソールによるデータベースの操作
  • 7.6 ソースコードとの連係
    • SQLファイルを編集する
    • SQLファイル以外のソースファイルでSQLを編集する
    • ドキュメントの参照
  • 7.7 いろいろなデータベース操作
    • JDBCドライバを管理する
    • DDLからデータソースを定義する
    • テーブルを定義する
    • スキーマやデータを比較する
    • 特殊なデータ編集を行う
    • その他機能の紹介

第2部 本格開発編

第8章 IntelliJ IDEAのプロジェクト管理

  • 8.1 プロジェクトの考え方
  • 8.2 プロジェクトの設定(Project Structureダイアログ)
    • Projectカテゴリの設定
    • Moduleカテゴリの設定
    • Librariesカテゴリの設定
    • Facetsカテゴリの設定
    • Artifactsカテゴリの設定
    • COLUMN プロジェクトに関する設定箇所について
  • 8.3 プロジェクト管理の実際
    • 新しいプロジェクトを作る
    • 他のプロジェクトを開く
    • COLUMN IntelliJ IDEAとビルドツールの関係
  • 8.4 プロジェクトの設定でよくある悩み
    • ファイルのエンコーディングを指定したい
    • 改行コードを指定したい
    • コンパイラの割り当てメモリやオプションを設定したい
    • ProjectやModuleごとにコンパイラや言語レベルを設定したい
    • 自動ビルドしたい
    • 注釈プロセッサ(Annotation Processor)を使いたい
    • プロジェクトをテンプレートに保存したい

第9章 Java EEプロジェクトで開発する

  • 9.1 Java EEプロジェクトを用意する
    • Java EEプロジェクトを満たす条件
    • COLUMN New Projectウィザードを勧めない理由(ワケ)
  • 9.2 Java EEプロジェクトを実行してみよう
    • アーティファクトを準備する
    • アプリケーションサーバの実行設定を行う
    • アプリケーションサーバを実行する
  • 9.3 Java EEプロジェクトで開発してみよう
    • CDIやBean Validationの開発サポート
    • Servlet/JSPの開発サポート
    • JSF/Faceletsの開発サポート
    • JPAの開発サポート
    • EJBの開発サポート
    • Webサービス(JAX-WS/JAX-RS)の開発サポート
    • COLUMN REST Clientツールウィンドウ

第10章 いろいろなプロジェクトで開発する

  • 10.1 Springプロジェクト
    • ネイティブ形式のSpringプロジェクト
    • Spring Initializrで作成するプロジェクト
    • Springプロジェクトの特徴
    • Spring Bootプロジェクトを作る
    • Spring Bootプロジェクトで開発する
  • 10.2 Java VMベースの開発言語を使う
    • Groovyを使う
    • Kotlinを使う
    • Scalaを使う
  • 10.3 さまざまな開発言語を使う
    • JetBrainsのほかのIDEに近づける
    • WebStormのようにHTMLやJavaScriptを使う
    • PhpStormのようにPHPを使う
    • RubyMineのようにRubyを使う
    • PyCharmのようにPythonを使う

著者プロフィール

山本裕介(やまもとゆうすけ)

株式会社サムライズム代表取締役。IntelliJ IDEA好きが高じて,JetBrains製品を販売する会社としてうっかり立ち上げてしまったのが株式会社サムライズム。アーチェリー,インラインスケート,ヨーヨー,スプラトゥーンが好き。
Twitter:@yusuke


今井勝信(いまいまさのぶ)

システムエンジニア。日本ユニシス株式会社所属。
IntelliJ IDEA が大好き。
Twitter:@masanobuimai