OSSデータベース取り取り時報

第1回 OSSコンソーシアム データベース部会設立

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

この連載はOSSコンソーシアム データベース部会に参加する各社や,部会主催のセミナーで講演された方々が中心となり,様々なオープンソースデータベースの毎月のできこととRDBMS以外のデータベース製品情報をご紹介していく予定です。第1回はOSSコンソーシアム データベース部会についてのご紹介と,代表的なオープンソースRDBMSであるMySQLとPostgreSQLの8月の出来事をご紹介していきます。

OSSコンソーシアム データベース部会の設立

OSSコンソーシアムは,会員各社におけるオープンソース製品の採用やオープンソースビジネスを推進する団体として2009年に設立されました。オープンソースを活用したIoT/組込み分野での情報収集や利用促進を行う部会や,ビジネスアプリケーション,クラウド,オープンCOBOLソリューションなど多岐にわたる部会が活動を行ってきました。2015年に新たにデータベース部会が発足し,RDBMSに限らず幅広いオープンソースデータベースの普及促進のための活動を開始しています。

データベース部会設立記念セミナー

2015年8月28日(金)にデータベース部会の設立を記念したセミナーを開催しました。⁠理論から学ぶデータベース実践入門(技術評論社)⁠の著者としても知られる日本オラクル株式会社 奥野幹也氏による,データモデルの重要性とNoSQLとの関連に係わる基調講演や,gihyo.jpにてMongoDBでゆるふわDB体験の連載をされていた株式会社野村総合研究所 OpenStandiaチームの渡部徹太郎氏による,主要なNoSQL製品を特色とともに一挙にご紹介いただく基調講演にて幕を開けました。MySQLとPostgreSQLについても誤解や利用上の「あるある」ネタをご紹介していたほか,Software Designにて分散データベースに関する連載もされていたBashoジャパン株式会社の上西康太氏によるNoSQLの全体像やデータの分散管理,整合性保持に関するご講演をいただきました。

データベース部会 設立セミナーでの日本オラクル株式会社 奥野氏の講演

データベース部会 設立セミナーでの日本オラクル株式会社 奥野氏の講演

[MySQL]2015年8月の主な出来事

MySQLは2015年8月3日にMySQL 5.7.8 RC2(リリース候補版第2弾)がリリースされ,年内のGA(製品版)に向けた機能改善が行われています。また毎回100名前後の方が参加されているMySQL入門者向けセミナーも東京で3回開催され,大阪でも8月から同じコンテンツにて開催を始めています。また,日本MySQLユーザ会の勉強会(MyNA会)がGMOインターネットグループのシナジーカフェYoursにて開催されました。

MySQL 5.7.8 RC2(リリース候補版第2弾)

次世代版のMySQLサーバ 5.7のRC2では,データ型にJSONドキュメント型が利用可能となり,同時にJSONの部分変更やJSON内のデータ検索の関数も追加されています。バックアップツールとしてmysqlpumpコマンドが試験的に追加されています。ただしこのmysqlpumpコマンドは現時点ではデータ更新がある状態での複数テーブルの一貫性を持たせたバックアップはできないため,あくまでも機能のテストでお使いください。

先月のイベントやセミナー,ユーザ会の活動のレポート

8/27 MyNA(日本MySQLユーザ会)会 2015年8月@ GMO Internet

Ruby on RailsのAcitveRecordのMySQL対応に貢献されているkamipo氏がMySQLの普及拡大に貢献しているOracle ACE(MySQL)になったことを記念した勉強会。50名以上の方が参加。

MySQL入門シリーズ東京開催 第2回,第3回,第4回および大阪開催 第1回

MySQL初級者向けセミナーの全4回シリーズを2015年6月から開始。インストールや基本的な設定に始まり,レプリケーション構成,バックアップおよびチューニングの基礎をテーマに開催。東京では毎回70名以上の方が参加され,大阪でも同様のコンテンツでのセミナーシリーズを開始。

オープンソースカンファレンス2015 京都,島根

京都には日本MySQLユーザ会として,島根には日本MySQLユーザ会および日本オラクル MySQLチームとしてブース出展並びセミナー講演。MySQL 5.7.8 RC2リリース直後ということでセミナーにも多くの方にご参加いただきました。

[PostgreSQL]2015年8月の主な出来事

PostgreSQLは2015年8月6日にPostgreSQL 9.5 Alpha 2がリリースされ,年末の最終リリースに向けて,テストおよびバグの修正や機能改善が行われています。8月は大きなイベントの開催はありませんでしたが,2015年9月11日にはPostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアムセミナー(東京開催)が開催されました。

PostgreSQL 9.5 Alpha 2 リリース

Alpha1からの変更点は以下の通りです。

  1. シンボリックリンクでpg_rewindが動作するようになった
  2. ロックに関するいくつかの問題が修正された
  3. 行レベルのセキュリティに関するいくつかの修正をおこなった
  4. pg_dump行レベルのセキュリティポリシーを強化した
  5. BRINインデックスに関する一部の見落としを修正した
  6. JSONで記述された負の添字を持つ配列の動作を修正した
  7. 特定の環境でのstrxfrm関数の動作を修正した
  8. ドキュメントの加筆,修正をおこなった

更に2015年9月には新たな9.5 Alpha版またはBeta版をリリース予定。その後,2015年末の最終リリースまで定期的にリリースを行う予定です。

著者プロフィール

梶山隆輔

MySQL Sales Consulting Senior Manager。

日本オラクル(株)において,MySQLのお客様環境への導入支援や製品の技術解説を担当するセールスコンサルタントチームのアジア太平洋地域リーダー。多国籍なMySQL部門にて,オーストラリア,インド,台湾などに在籍するチームメンバーを束ね,アジア太平洋地域の25以上の国や地域でのMySQL普及やビジネスの拡大をミッションとする。


豊田健次(とよだけんじ)

2007年株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー入社

以来,組込みファームウェアの開発から通信事業者向けのシステム開発まで,様々なプロジェクトに従事。

インフラからアプリケーションの開発まで幅広く手掛ける。

開発に携わる一方,近年は社内外で講師として登壇する機会も増えつつある。

コメント

コメントの記入