使ってみよう! Windows Live SDK/API

第50回 SkyDrive API 概要(3)──メディアファイルのアクセス

この記事を読むのに必要な時間:およそ 7 分

SkyDriveのメディアファイルにアクセス

SkyDrive APIの3回目です。今回は,写真・ビデオ・音楽などのメディアファイルにアクセスしてみましょう。SkyDriveでは,これらのファイルは特別なファイルとして扱い,サムネイルなど通常のファイルよりも多くの情報を持っています。またAPIでは,これらを格納するフォルダーをアルバムとして通常のフォルダーと区別して扱います。

SkyDriveのWebサイトでは,アルバムという名称は使われていません。フォルダーで統一されています。フォルダーの種類図1が写真のものがアルバムになります。

図1 フォルダーの種類

図1 フォルダーの種類

アルバムは,以前のWindows Liveサービスで使用されていたので,その名残といえるでしょう。

アルバムは,ユーザーからアクセス許可を得るときに関係しています。SkyDriveのアクセスに必要な,OAuthのScopeスコープは,次の3種類を前回までに紹介しています。

Scopeの値 説明
wl.skydrive SkyDriveのフォルダー・ファイルの参照
wl.contacts_skydrive SkyDriveで共有されているフォルダー・ファイルの参照(wl.skydriveの内容を含む)
wl.skydrive_update SkyDriveのフォルダー・ファイルの作成・編集・削除(wl.contacts_skydriveの内容を含む)

上記のScopeよりもアクセスが制限されたScopeも用意されています。それが次のアルバムを対象とした読み取り専用のアクセスです。さらに,アルバム内の写真とビデオのみ情報を取得できます。

Scopeの値 説明
wl.photos SkyDriveのアルバムと写真・ビデオの参照
wl.contacts_photos SkyDriveで共有されているアルバムと写真・ビデオの参照(wl.photosの内容を含む)⁠

写真・ビデオのみにアクセスするアプリの場合は,これらのScopeを選択しましょう。もし,写真やビデオのアップロードなどを行う場合は,wl.skydrive_updateの許可が必要です。

wl.photosを指定したときの認可画面は図2のようになります。

図2 認可画面

図2 認可画面

それでは,アルバムや画像・ビデオ・音楽ファイルについて,APIで扱う場合をもう少し詳しくみていきましょう。APIで可能な,アルバムとメディアファイルの操作は次の通りです。

  • アルバム情報の取得
  • アルバム情報の変更
  • アルバムの作成
  • アルバムの削除
  • 写真,ビデオ,音楽情報の取得
  • 写真,ビデオ,音楽情報の変更
  • 写真,ビデオ,音楽のアップロード
  • 写真,ビデオ,音楽の削除
  • タグ情報の取得

これらの操作は,前回紹介したフォルダーとファイルの操作と同等に可能です。アルバムとメディアファイルの操作は,特徴的な操作のみピックアップして紹介します。一部の内容は次回でも紹介する予定です。

著者プロフィール

松江祐輔(まつえゆうすけ)

日本システムウエア株式会社 勤務。現在,ハードウェア設計・検証業務を担当。大学生・大学院生時代はベンチャー企業 有限会社ミレニアムシステムズにプログラマーとして従事。趣味はプログラミング。好きな言語はVisual Basic。Microsoft MVP for Windows Live Platform(Jul 2010 - Jun 2011),Windows Live(Jul 2011 - Jun 2013)。

URL:http://katamari.jp

コメント

コメントの記入