gihyo.jp » 書籍案内 » 定期刊行物一覧 » WEB+DB PRESS » WEB+DB PRESS plusシリーズ » 誰も書かなかった SEサバイバルガイド~やりたいことしかやらない「悪魔の流儀(デーモン・スタイル)」~

書籍紹介

誰も書かなかった SEサバイバルガイド~やりたいことしかやらない「悪魔の流儀(デーモン・スタイル)」~

[表紙]誰も書かなかった SEサバイバルガイド

2009年3月31日発売

桐山俊也, 川村丹美, 西澤晋 著

四六判/224ページ

定価1,764円(本体1,680円)

ISBN 978-4-7741-3814-5

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

この本の概要

IT業界に働く技術者の生存競争はどんどん厳しくなっていますが,その中で生き残っていくために必要なのは,あれもこれもやろうとするのではなく,「しがらみのない状態で,自分が本当に大事だと思うことだけにもっと時間とエネルギーを注く」というシンプルなルールです。本書では,こうしたスタンスに立つ人を「悪魔」(デーモン)になぞらえて,ITコンサルタントとして第一線で活躍する筆者が,その公私に渡るノウハウを注いで,読者がしたたかに生き残っていくための戦略と戦術について解説します。

こんな方におすすめ

  • 将来に不安を持っているSEの方
  • 仕事にストレスを感じているSEの方
  • 将来何をしたらよいかわからないSEの方

著者プロフィール

桐山俊也(きりやまとしや)

某SI会社エグゼクティブ/ディレクター。オフィスの家具選びから大手企業のグループIT戦略策定まで,どんなテーマにも喰らいつく悪食コンサルタント。私生活でも非常に多趣味。凝り性のクセに飽きっぽいので,常に新しい分野を捜し求めている。いつも泰然としていて物事に動じない,困った顔を見たことがない…とは周囲の評。どうみても仕事や人生をなめている悪魔。


川村丹美(かわむらあけみ)

某SI会社,セキュリティ/リスクマネジメントのコンサルタント。雑誌編集,保険勧誘員,社長秘書,その他経験した職種と渡り歩いた会社数は著者3人の中ではダントツ。まわりからは「40%の努力と10%の皮肉と50%の愛情」で構成されていると評価を受けるなど,普段は悪魔をカモフラージュしている。器用で気配りもできる,もっとも天使に近い悪魔。


西澤晋(にしざわすすむ)

あるときは会計士,あるときは某SI会社ERPプロジェクトのマネジャー兼コンサルタント,そしてあるときはセールス部門の部門長。しかしてその実体は,週末ごとに山野やを放浪する生粋のバードウォッチャー。「会社は副業」などと公言してはばからないが,実力も実績もあるので,社内では怖いものナシ。お気楽&ポジティブマインドで我が道を行く,生まれついての悪魔。

コメント