gihyo.jp » 書籍案内 » 定期刊行物一覧 » WEB+DB PRESS » WEB+DB PRESS plusシリーズ » Chef実践入門――コードによるインフラ構成の自動化

書籍紹介

Chef実践入門――コードによるインフラ構成の自動化

[表紙]Chef実践入門――コードによるインフラ構成の自動化

2014年5月22日発売

吉羽龍太郎,安藤祐介,伊藤直也,菅井祐太朗,並河祐貴 著

A5判/392ページ

定価(本体2,770円+税)

ISBN 978-4-7741-6500-4

  • 本書のサポートページ

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

この本の概要

本書は,サーバ構築自動化・構成管理ソフトウェアであるChefの解説書です。まずはスタンドアロンで利用できるChef Soloを利用し,設定ファイルとなるクックブックの書き方を解説します。そして,現場でよく利用する環境をChefを使って構築するためのノウハウや,クックブックのテスト,継続的インテグレーションなど実践的な解説も行います。後半では,つまずきがちなポイントや,Chef Serverを利用した大規模環境の構築・運用方法を解説しています。コードを出しながら解説しているので,すぐに役立つ知識が身に付くはずです。

こんな方におすすめ

  • インフラの管理を効率化したいインフラエンジニア
  • アプリケーションエンジニアの方

著者プロフィール

吉羽龍太郎(よしばりゅうたろう)

第1章,第7章を担当。クラウドコンピューティング,DevOps,インフラ構築自動化,アジャイル開発,テスト自動化を中心としたコンサルティングを生業としている。認定スクラムプロフェショナル(CSP)/認定スクラムプロダクトオーナー(CSPO)/認定スクラムマスター(CSM)/Microsoft MVP for Visual Studio ALM。


安藤祐介(あんどうゆうすけ)

第8章,巻末リファレンス担当。(株)Engine YardにてPHP、Rubyを使用するソフトウェア開発とPaaS導入の支援に携わる。コミュニティ活動としては子ども向けのプログラミング教室,CoderDojoなどにも参加し幅広く活動中。


伊藤直也(いとうなおや)

第2章,第3章,第4章を担当。元・(株)はてな執行役員最高技術責任者(CTO)。グリー(株)を経て,2012年よりフリーとなり,2013年からKAIZEN platform Inc.技術顧問。id:naoya。


菅井祐太朗(すがいゆうたろう)

第5章,第6章を担当。Ruby on RailsでのWebアプリケーションをサーバサイドから支えるエンジニアとして活動し,現在はウェブペイ(株)に在籍。北海道を心から愛している。


並河祐貴(なみかわゆうき)

第9章,第10章担当。これまで,数々のオープンソースソフトウェアの検証/導入/運用や,クラウドサービスを利用したサービス構築/運用を実践。現職の(株)サイバーエージェントで大規模にChefを導入した事例は国内でも早い段階から知られ,現在のChef人気の礎を築く。

コメント