インフォメーション

3月1日に開催されるMogoDBのカンファレンス「Mongo Tokyo」の詳細タイムテーブルの告知と参加費ディスカウントクーポンコードのご案内

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

2011年3月1日(火),東京でアジア初となるMongoDBのカンファレンス,「Mongo Tokyo(Mongo DB Conference in Japan)」が開催されます。

Mongo Tokyoの開催日まで1週間を切り,本日は詳細なタイムテーブルと発表要旨をお知らせします。また,参加料が15%引きになるディスカウントクーポンをご紹介させていただきますので,参加をご検討中の方はこのクーポンを用いてぜひご参加ください。

10genエンジニアを招いて開催されるMongo Tokyoは,日本でも普及しつつあるMongoDBをより多くの人に,より深く知ってもらうためのビッグカンファレンスです。たくさんの方の参加をお待ちしております。

MongoDBとは,10genを開発元とする,現在世界中で注目を集めているNoSQLなデータベースの1つです。Foursquareやgithubを初めとしたプロダクションへの適用事例も数多く報告されています。日本においても2010年にユーザーグループであるMongoDB JPが発足し,12月には第1回 MongoDB JP & CouchDB JP 合同勉強会 in Tokyoも開催されました。

開催概要

開催日時2011年03月01日(火)
開場:12:00~,開会:13:00~,終了:19:30
会場品川シーサイド楽天タワー地図
最寄り駅 東京臨海高速鉄道 品川シーサイド駅/京急本線 青物横丁駅
定員300人
参加費用有料一般申込 $100,学生 $30(詳細は公式ページをご確認ください)
なお,ディスカウントクーポン参加料が15%オフになるクーポンコードをお知らせします。公式ページより申し込みの際に,⁠Enter Discount Code」をクリックして,クーポンコード「tkin」を記入してください。
公式ページhttp://www.10gen.com/conferences/mongotokyo2011
ハッシュタグ#mongotokyo
懇親会懇親会カンファレンス後,10genエンジニアとの交流,参加者同士の交流の場として会場にて引き続き懇親会を行います。参加は任意ですが,カンファレンス参加費用とは別途3000円が当日に必要となりますのでご注意ください。ジュース・ビール・ピザ・オードブルをご用意させていただきます。公式ページからの参加申込時にDinner Party(懇親会)参加の有無を聞かれますので参加の方にチェックしてください。

タイムテーブル(詳細が決定しました!)

12:00-13:00開場
13:00-13:45Roger Bodamer (@rogerb) SVP, Products & Engineering, 10gen ⁠Welcome to Mongo Tokyo and Introduction to MongoDB』
13:45-14:30Alvin Richards Senior Director of Service & Enterprise Engineering, 10gen ⁠Replication and Sharding』
14:30-15:15Roger Bodamer SVP, Products & Engineering, 10gen『Schema Design 』
15:15-15:30Break
15:30-16:15Yunna Kurita(@yuunyan_m) - ⁠You're Happy When You Choose Ruby and MongoDB』⁠ MongoDBとRubyの幸せな関係:RubyからMongoDBを扱う時には,目的に応じて適切なアーティテクチャーの選択をしないといけません。ドライバーの比較からはじめ,RailsとMongoDBの関係,Geo情報の扱い,Hadoop Streamingの利用時などのTipsと,Rubyっぽい「黒魔術」なMongoDBの利用法のお話をします。
16:15-17:00Takahiro Inoue (@doryokujin) 芸者東京エンターテインメント株式会社(GTE)・MongoDB JP主催者 ⁠Social Data and Log Analysis Using MongoDB』⁠ ソーシャルデータの解析データサーバーとしてのMongoDBの活用方法をお話しします。アクセスログ・行動ログ・ユーザー属性情報などの各種ログをMognoDBへ集約させる方法,またHadoop,R,JQueryなどの他のツールとの連携のさせ方を具体的にお話しします。
17:00-17:45Kazuki Ota (@kzk_mover) 株式会社 Preferred Infrastructure CTO ⁠MongoDB as a Search Engine Document Repository』⁠ 分散検索エンジンSedueではMongoDBをドキュメント保存用のリポジトリに使用しています。MongoDBを選択した背景や理由,採用するに当たって苦労した点,そして大規模化にむけたSharding性能実験等を紹介したいと思います。
17:45-18:00Break
18:00-18:45Basuke (@basuke) 関心空間CTO ⁠Kiosk: The Schema Layer for MongoDB and PHP - Schema is Not Your Enemy』⁠ MongoDBの手軽さにRDBの確実性をプラス!スキーマがないことが魅力のMongoDBですが,実際のコーディングでは,これまでRDBがテーブルとして 提供していた枠組みがなくなるデメリットも出てきます。PHPのような型の概念の薄い言語ではなおさらです。PHP用のKioskライブラリは,オブジェクトと Mongoの間のゆるいスキーマレイヤーを作ることを目的としています。
18:45-19:30Suguru Namura (@snamura) 株式会社 サイバーエージェント ⁠Node.js and MongoDB』⁠ アメーバピグで作っているPC向けソーシャルゲームを node.js + mongoDB で作っているので,node.js + mongoDB のメリットと開発経験談,工夫したポイントなどをお話しします。
20:00-22:00懇親会 カンファレンス後,10genエンジニアとの交流,参加者同士の交流の場として会場にて引き続き懇親会を行います。参加は任意ですが,カンファレンス参加費用とは別途3000円が当日に必要となりますのでご注意ください。ジュース・ビール・ピザ・オードブルをご用意させていただきます。公式ページからの参加申込時にDinner Party(懇親会)参加の有無を聞かれますので参加の方にチェックしてください。
Mongo Tokyo(Mongo DB Conference in Japan)
URLhttp://www.10gen.com/conferences/mongotokyo2011

コメント

コメントの記入