ニュースリリース

福岡から「クリエイティブ」の新しい価値を生み出すお祭り「明星和楽」,11月11~13日に開催!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

音楽・動画・ゲーム・インタラクティブなど,あらゆるジャンルから「クリエイティブ」をキーワードにプロ,アマを問わず一堂に介し,⁠掛け合わさることにより新しい価値を生み出すお祭り」が,2011年11月11日から13日までの3日間,福岡で開催される。

多彩な出演者・ゲストが盛り上げる!

明星和楽の一番の特徴は,多彩な出演者・ゲストの顔ぶれ.各ジャンルから今注目を集める人物が登場する。

オープニングには,明星和楽のスパーバイザーでもあり,スタートアップアクセラレーター「モビーダジャパン」をスタートした孫泰蔵氏が登場。明星和楽開催の言いだしっぺでもあり,実行委員会エグゼクティブプロデューサー,福岡出身の橋本正徳氏も一緒に登場し,明星和楽開催を宣言する。

さらに,今,ネット業界でホットな分野である「ソーシャルゲーム」からは,⁠任侠道』をはじめとしたヒット作品を世に送り続ける株式会社gumi代表取締役の国光宏尚氏が出演。パネルディスカッション「なぜ福岡はゲームが熱いの?(仮)⁠や,株式会社gumiのセッション「ソーシャルゲームの現状」などが予定されている。

この他,2009年世界最大のゲームイベント「DreamHack」⁠スウェーデン)にて,チップチューンの大御所アーティストHallyとともに「JulieHally」としてライブ出演したのをきっかけにチップチューンアーティストとしても活動をし,2010年国立新美術館のメディア芸術祭にて八谷和彦氏,千房けん輔氏(exonemo)⁠鹿野護氏(WOW)らと,iPhoneアプリ作品のプレゼンテーションも行い,アイドルの枠を超える活動を続けるJulieWataiさんのパフォーマンスも予定されている。

そして,直近では,2009年6月,2009年の「カンヌ国際広告祭」にてグランプリを受賞したサガミオリジナル002のキャンペーンCMLOVE DISTANCE~僕らは,10億ミリ離れていた。~の監督 江口カン氏が,13日に行われるQcon×明星和楽のゲストとして出演することが決定した。

この他,以前gihyo.jpでも紹介したMashup Awards 7の福岡予選など,併催イベントが用意されている。

クリエイティブに富んだ街,福岡にお越しください!

橋本氏からは「福岡は,クリエイティブに富んだ街だと思っています。何か生まれる,そんな街になっていくことを期待して明星和楽を開催しています。また,このイベントは多くのボランティアの方の力で成り立っており,登壇される方を見ていただくことはもちろんですが,ボランティアで活動されている方も注目してみてください。それでは当日,是非,見てください,聴いてください,楽しんでください!」と熱いメッセージをもらっている。

CacooやBacklogなどgihyo.jpの読者にもお馴染みのツールの開発・提供を行うヌーラボ橋本氏。たくさんの参加者を待っているとのこと

CacooやBacklogなどgihyo.jpの読者にもお馴染みのツールの開発・提供を行うヌーラボ橋本氏。たくさんの参加者を待っているとのこと

地元福岡の皆さんはもちろん,東京他の地域にお住まいの皆さんも,日本から生まれるクリエイティブの⁠熱さ⁠を体感しに,ぜひ福岡まで足を運んでもらいたい。

明星和楽

公式URLhttp://myojowaraku.net/
開催日時2011年11月11日18:00~11月13日18:00
開催場所Gate⁠s 8F,福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター
入場料金3日間通しチケット(1ドリンク付き)2,500円他
主催明星和楽実行委員会
申し込みページFacebookイベントはこちらから。
https://www.facebook.com/event.php?eid=279624855393390

ATNDはこちらから。
http://atnd.org/events/21246

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

バックナンバー

2011年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入