レポート

『ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩』刊行記念トークセッション,フォトレポート(動画つき)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

11月22日,ジュンク堂書店池袋本店4階のカフェにて,ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩⁠外村和仁著,技術評論社)の刊行を記念したトークセッション「ノンプログラマがJavaScriptを学んでいくにはどうすればいいのか」が開催されました。

本稿では写真と動画を中心にレポートします。

18時。担当編集者(右)とトークセッションの打ち合わせをしている,著者の外村さん(左)⁠もう一人の登壇者である高津戸さんも到着し,最終調整しました(高津戸さんはWebデザイナーのためのjQuery入門 ─⁠─ 魅力的なユーザーインターフェースを手軽に作る⁠技術評論社,2011年12月)の著者です)

画像

打ち合わせの合間に,店頭用のPOPを書く,外村さん(右)と高津戸さん(左)

画像

19時半,トークセッションが始まりました

画像

お題に対して,外村さんと高津戸さんがコメントしていくような形で進みます

画像

トークセッション後半,スペシャルゲストとして,はまちちゃんが登壇(一番左)⁠登壇者2人に対して,JavaScriptの書き方のコツなどを上手く聞き出していました

画像

最後にまとめの一言を述べる,外村さん。JavaScriptを覚えるためには,小さいプログラムで良いので書き続けることが大事と述べていました

画像

トークセッション終了後,サイン会が行われました

画像

イベントの模様は,次の録画をご覧ください。

コメント

コメントの記入