FreeBSD Daily Topics

2013年1月8日 第14回FreeBSD勉強会「FreeBSDによるビッグデータ処理プラットフォームの構築」のお知らせ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

events

FreeBSDによるビッグデータ処理プラットフォームの構築

今週の金曜,KDDIウェブコミュニケーションズ会議室において第14回目となるFreeBSD勉強会を開催します。第14回は後藤が発表を担当し,2012年10月に発表したuspBOAにおけるシステム構築について発表する予定です。

FreeBSDの採用が弱い分野のひとつがHPC(High Performance Computing)です。ここ数年はビッグデータというビジネス用語で呼ばれることが多いのですが,この分野におけるFreeBSDの利用はそれほど進んでいません(特定のプロダクトは開発されていますが,LinuxほどHPCプラットフォームとしては普及していないのが現状です⁠⁠。

このため,FreeBSDでHPCプラットフォームを構築する場合,必要となる情報が少ないというのが実情です。勉強会ではこのあたりの状況,実際にどのようなハードウェア構成でシステムを構築したのかの発表,HPCにおける性能などの話,現在の状況,今後の見通しなども含めて発表する見通しです。参加希望の方はこちらのページから参加表明をお願いします。直接会場に来ていただいても入れると思いますが,会場の人数の関係があるので参加表明いただけると助かります。