Linux Daily Topics

2019年9月13日 GNOME 3.34がリリース,ドラッグ&ドロップでカスタムフォルダが作成可能に

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

GNOMEプロジェクトは9月12日,⁠GNOME 3.34」⁠開発コード"Thessaloniki")の正式リリースを発表した。前バージョンのGNOME 3.32のリリースから約6ヵ月,777名のコントリビュータにより,トータルで2万3,929の変更が加えられた新バージョンに仕上がっている。

GNOME 3.34 released
Introducing GNOME 3.34: “Thessaloniki⁠

GNOMEプロジェクトのMatthias ClasenはGNOME 3.34のおもなハイライトとして

  • シェルのパフォーマンス改善
  • アイコンを別のアイコン上にドラッグ&ドロップすることでカスタムフォルダを作成
  • マウスおよびキーボードのアクセシビリティ向上
  • 設定(Settings)からバックグラウンドパネルのプレビュー
  • systemdユーザセッションのサポート
を挙げている。とくにiOSのようにドラッグ&ドロップでアイコンをグルーピングしカスタムフォルダを作成する機能は,ユーザエクスペリエンスを大きく向上させそうだ。

ドラッグ&ドロップでグループ化しフォルダを作成できるGNOME 3.34のリリースノートより)

ドラッグ&ドロップでグループ化しフォルダを作成できる(GNOME 3.34のリリースノートより)

またコアアプリケーションに関連するアップデートとして

  • 新しいアプリケーションアイコン
  • Webのサンドボックス化によるブラウジングの改善
  • Musicのギャップレス再生
  • Terminalでの双方向テキスト(右書き/左書き)のサポート

などが挙げられている。なお,GNOMEアプリケーション開発者向けには「GNOME 3.34 Flatpak SDK」も同時に提供されている。

GNOME 3.34は,Fedora 31などこの秋にリリースされるメジャーディストリビューションのデフォルトデスクトップ環境として採用される見込みだ。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。