Linux Daily Topics

2020年7月9日 SUSE,Rancher Labsの買収を発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

SUSEは7月8日(英国時間⁠⁠,KubernetesスタートアップのRancher Labsを買収することで両社が合意したと発表した。買収金額は公表されていないが,一部では少なくとも6億ドルを超えているとも報道されており,久々のオープンソース企業の大型買収に業界関係者の間には驚きが広がっている。

SUSE TO ACQUIRE RANCHER LABS, BECOMING A MARKET LEADER IN ENTERPRISE KUBERNETES MANAGEMENT -SUSE Communities
SUSE to Acquire Rancher Labs

SUSEのCEOであるMelissa Di DonatoはRancherの買収について「オープンソースのリーダー企業である両社がひとつになるという,我々の業界にとって本当にすばらしい瞬間である。エンタープライズLinux,エッジコンピューティング,AIのリーダーと,エンタープライズKubernetes管理のリーダーが融合することで,既存の市場をディスラプトし,顧客のデジタルトランスフォーメーションジャーニーを加速する。SUSEとRancherという組み合わせだけが,クラウドネイティブテクノロジを含む100%,真のオープンソースポートフォリオをグローバルにサポートし,顧客がビジネスをシームレスに革新できるよう,エッジからコア,クラウドに至るまでサポートする」とコメントしており,KubernetesソリューションのRancherを手に入れたことで,より幅広い環境でのアプリケーションワークロードをサポートできる点を強調している。

また,RancherのCEOであるSheng Liangは「RancherとSUSEは組織がクラウドネイティブな未来をコントロールできるように支援する。我々の業界トップのKubernetesプラットフォームとSUSEの幅広いオープンソースソフトウェアソリューションはパワフルなコンビネーションであり,世界中のITリーダー/オペレーションリーダーのニーズを満たすものとなる。データセンター,クラウド,エッジなど,その組織がデジタルトランスフォーメーションのどの過程にいようとも,その時点で最適のソリューションを届けられる」とコメントしている。

SUSEは2019年3月に独立企業として再スタートを果たしていたが今回のRancher買収は約1年前の2019年7月にCEOに就任したDi Donatoにとっても最初の大型買収であり,独立企業としてのプレゼンスを示す大きな機会だといえる。また競合するRed Hat/OpenShiftに対抗する上でも重要な買収であり,今後の市場動向の変化が注目されるところだ。

本買収は規制当局の承認を含む手続きを終えたのち,2020年10月末までに完了する予定だ。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。