Linux Daily Topics

2020年9月8日 Linux Mint,ピアツーピアのファイル共有ツール「Warpinator」をFlatpakで提供へ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Linux Mintの開発チームは9月1日付けの開発者向けニュースレター「Monthly News - August 2020」において,⁠Linux Mint 20」の新機能として登場したピアツーピアのファイル共有ツール「Warpinator」をFlatpakでパッケージングして提供したことを明らかにした。これにより,Linux Mintの旧バージョン(Linux Mint 18.x/19.x)のユーザもWarpinatorを利用することが可能になる。

Monthly News – August 2020 -The Linux Mint Blog
Warpinator -Linux Apps on Flathub

Warpinatorは2009年にリリースされた「Linux Mint 6」に含まれていたローカルネットワークのファイル共有ツール「Giver」を再実装したツール。FTPやNFS,Sambaなど"オーバーキル"なプロトコルに頼ることなく,また,USBスティックや外部ハードディスクといった別のメディアを使う煩雑さを回避し,ローカルネットワーク下にあるPC間でファイル共有をカジュアルに行うことを目的にしている。

WarpinatorがFlatpak化されたことで,同じローカルネットワーク上であれば,異なるMintバージョンや異なるディストリビューションのマシンともファイル共有が可能となっている。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。