Linux Daily Topics

2020年9月23日 Microsoft,Linux版Edgeのプレビューを10月に公開へ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Microsoftは9月22日(米国時間⁠⁠,開催中(9/22~9/24)のオンラインカンファレンス「Microsoft Ignite」において,ChromiumベースのWebブラウザ「Microsoft Edge」のLinux版を10月からプレビューとして提供することを明らかにした。⁠Microsoft Edge Insider」のDevプレビューチャネルから,メジャーなディストリビューションに対応したネイティブパッケージでの入手が可能となる予定だ。

What's New in Web Experiences, Ignite 2020: Need to secure your remote workers? Choose Microsoft Edge as your browser for business -Windows Blog
Microsoft Edge Insider

MicrosoftはこれまでLinux版Edgeについて,開発中であることは認めていたが,リリース時期についての明言は避けていた。リリーススケジュールの詳細は発表されていないものの,今回のニュースはLinux版Edgeの正式提供に具体的に触れた初の公式コメントとなる。

また関連する情報として,ネイティブWindowsアプリにWebコンテンツをホストする「WebView2」コントロールと,⁠Visual Studio Code 1.0」拡張機能が数ヵ月以内に一般提供開始されることも明らかになっている。

著者プロフィール

階戸アキラ(かいとあきら)

起きてからまず海外ニュースサイトのハシゴをしないと1日を始められない海外ニュースウォッチャー。英語は英検準一級の資格を持ち,日本人と話すより英語圏の人のほうがウマが合う。