たった1日で基本が身に付く!シリーズたった1日で基本が身に付く!
Androidアプリ開発超入門

書籍の概要

この本の概要

Androidアプリ開発の入門書です。シンプルなアプリを作りながらAndroid Studioを用いたアプリ開発の基礎の基礎が学べます。プログラミング,開発の基本を一から学ぶための,やさしい入門書シリーズの1冊です。

こんな方におすすめ

  • Androidアプリを作成してみたい人

目次

CHAPTER 1 Androidアプリ開発を始めよう

  • Androidアプリ開発の基本を知ろう
  • Androidアプリ開発に必要なものを揃えよう
  • Android Studioを日本語化しよう

CHAPTER 2 基本のアプリを作成しよう

  • どんなアプリを作るかを考えよう
  • 最初のプロジェクトを作成しよう
  • アプリを起動しよう

CHAPTER 3 アプリの見た目を変更しよう

  • アプリのレイアウトの仕組みを知ろう
  • アプリの文字や装飾を変更しよう
  • アプリに追加の要素をレイアウトしよう

CHAPTER 4 Javaプログラムを編集しよう

  • AndroidのJavaプログラムの基本
  • レイアウトに配置したビューを呼び出そう
  • Viewを操作しよう
  • 入力したデータを扱おう
  • 処理を分岐・繰り返しさせよう

CHAPTER 5 ビンゴアプリを作成しよう

  • アプリ作成のための準備をしよう
  • 出目の最大値を入力しよう
  • ランダムな数字を表示しよう
  • すでに出た数字が出ないようにしよう
  • 出目の履歴を表示しよう

著者プロフィール

中川幸哉(なかがわゆきや)

1987年新潟県上越市生まれ。会津大学コンピュータ理工学部コンピュータ理工学科卒業。2009年の在学中にAndroidが日本に上陸したことをきっかけにAndroidプログラミングの世界へ。2011年よりウォーターセル株式会社で農作業記録システム「アグリノート」のAndroidアプリを中心に,モバイルアプリ事業でUIデザインや開発に携わる。新潟の豊かな風土とラーメンとクラフトビールが好き。
Twitter:@Nkzn