数学への招待シリーズリーマン予想の今,そして解決への展望

[表紙]リーマン予想の今,そして解決への展望

四六判/176ページ

定価(本体1,680円+税)

ISBN 978-4-297-10861-8

電子版

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書は,2012年に刊行された知りたい!サイエンス『リーマン予想の探求 ~ABCからZまで~』に最新情報を加え,大幅に改訂したものです。リーマン予想に関係のあるオイラーやラマヌジャン,佐藤・テイト予想などの解説も加え,さらにリーマン予想の解決への鍵となる絶対数学について第8章「絶対数学の進展」を新たに設けて詳しく説明しています。リーマン予想へのキーワードとなる「黒川テンソル積」および「零和構造」に注目しながら読み進めてみてください。

こんな方におすすめ

  • リーマン予想に興味がある人,黒川信重先生ファン,未解決問題が好きな数学愛好家など

本書のサンプル

本書の紙面イメージは次のとおりです。画像をクリックすることで拡大して確認することができます。

サンプル画像1

サンプル画像2

サンプル画像3

サンプル画像4

サンプル画像5

目次

序 章 オイラーとリーマン

第1章 素数の歴史

第2章 素数とリーマン予想の関係

第3章 オイラー積ふたたび

第4章 オイラー積を発見したラマヌジャン

第5章 コルンブルムとセルバーグ

第6章 深リーマン予想

第7章 リーマン予想の解読へ

第8章 絶対数学の進展

付 録 数論の有名な予想のいくつか

著者プロフィール

黒川信重(くろかわのぶしげ)

1952年栃木県生まれ。
1975年東京工業大学理学部数学科卒業。
現在,東京工業大学名誉教授。
専門は数論,特に絶対数学,多重三角関数論,ゼータ関数論
著書は『リーマン予想の150年』岩波書店,他多数。