週刊Webテク通信

2020年4月第2週号 1位は,新型コロナウイルスの影響も含めたウェブデザインのトレンドを3つ,気になるネタは,テレワークに必須!有料・無料のWEB会議アプリおすすめ8選(Zoom以外で)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

ネットで見かけたWebテク(Webテクニック・Webテクノロジー)記事から,Webデザイナーの目で厳選したネタを週刊で紹介するこのコーナー。今回は,2020年3月23日~4月5日の間に見つけた記事のベスト5です。

1. 3 Essential Design Trends, April 2020 | Webdesigner Depothttps://www.webdesignerdepot.com/2020/03/3-essential-design-trends-april-2020/

ウェブデザインのトレンドを3つ紹介した記事です。

  1. ウェブサイトの通知
  2. レトロなタイポグラフィ
  3. 青と緑のカラースキーム

新型コロナウイルスの世界的流行により,多くのデザイナーがウェブサイトに告知を追加する必要性に迫られているとのことです。

シンプルさ,読みやすさ,使いやすさの確保が重要で,3つのウェブサイトを例として紹介しています。

図1 ウェブデザインのトレンドを3つ

図1 ウェブデザインのトレンドを3つ

2. Design Trend: Mono Gradients | Design Shackhttps://designshack.net/articles/trends/mono-gradients/

デザイントレンドとして,モノグラデーションについて取り上げています。

モノグラデーションとは,色相と彩度が似ている2つの色を使ったグラデーションです。モノトーンカラーパレットとグラデーションの使用という2つのトレンドを拡張したものと解説していました。

図2 モノグラデーションを使った実例と解説

図2 モノグラデーションを使った実例と解説

3. How to Create Effective User Flows in Sketch (3 Simple Steps)https://designmodo.com/user-flows/

Sketchを使って効果的なユーザーフローを作る方法を紹介しています。ユーザーフローはウェブサイトやアプリなどでユーザーがたどる経路を視覚的に表現したものです。

タスクフロー,ワイヤーフローとユーザーフロートそれぞれの説明や,有料,無料のユーザーフローキットの紹介,実際の作り方の解説をしています。

図3 Sketchを使って効果的なユーザーフローを作る方法

図3 Sketchを使って効果的なユーザーフローを作る方法

4. Wireframe Examples That Will Stir Your Creative Juices - Noupe Online Magazinehttps://www.noupe.com/design/30-wireframe-examples.html

ワイヤーフレーム作成の参考になる例を大量に紹介した記事です。

ワイヤーフレーム段階なので,色もなく画像もアタリだけなんですが,そこが創造力をかき立てられるように感じました。

図4 ワイヤーフレームの実例いろいろ

図4 ワイヤーフレームの実例いろいろ

5. The 50 Best Free Icon Fonts for UI Designhttps://speckyboy.com/free-icon-fonts/

UIデザインに最適な無料のアイコンフォントを大量に紹介しています。塗りつぶしのないラインだけのアイコンが多く,天気のアイコンやカラーアイコンもありました。

関連としてリンクされているアイコンフォントとSVGとのどちらが良いかに関する記事も興味深いです。

図5 アイコンフォントいろいろ

図5 アイコンフォントいろいろ

そのほか,最近の記事の中から,気になるニュース記事を紹介します。

先週の気になるWebサービス

Comraderyhttps://comradery.com/

Comraderyは自分だけのコミュニティサイトを作れるサービスです。Slackのような操作感の会員制コミュニティサイトを無料で作れて,公開/非公開で運用できます。

スレッド型で投稿とコメントができるディスカッションチャンネルと呼ぶ会議室と,1つのタイムライン上で会話するチャットルームを,それぞれ複数作ることができます。投稿には,リンク,画像,YouTube動画を入れられます。

無料でもメンバー数,投稿数の制限はありません。有料プランは月100ドルで,カスタムCSS,高度な解析機能,管理者が3人に増やせるなど高度な運用ができます。課金の仕組みはありませんが,コミュニティ運用のプラットフォームの候補として面白い存在になりそうです。

図6 会員制コミュニティサイトを無料で作れるサービス

図6 会員制コミュニティサイトを無料で作れるサービス

今週の気になるWebネタ

テレワークに必須!有料・無料のWEB会議アプリおすすめ8選(Zoom以外で) | ライフハッカー[日本版]https://www.lifehacker.jp/2020/04/210343the-best-alternatives-to-zoom-for-remote-meetings.html

新型コロナウイルスの影響でテレワークが推奨され,ビデオ会議サービスのZoomが注目されています。しかし,注目度が上がるとともに,セキュリティの専門家の厳しいチェックにより問題も見つかっています。

利便性と安全性を天秤にかけて,機密性の高い会議でなければZoomを使っても大丈夫だと思います。それでも,いろいろな選択肢を知っていた方がいいと思い,わたしはビデオ会議のサービスをいろいろ試したりしています。

海外の記事でThe best alternatives to Zoom for videoconferencingという同様の記事もありましたが,紹介されているサービスは全然違いました。個人的には海外の記事で紹介されているJitsiに注目しています。

著者プロフィール

芦之由(あしのよし)

Webデザインやサイト制作に役立つブログ記事やニュースをほぼデイリーでお届けするメルマガ「デイリーWebテク」発行人。フリーのWebデザイナー兼イラストレーター&ライター。シャープMZ-80Bからのパソコンユーザーで,Macintosh IIciからのMacユーザー。嫌いな言葉は「IEで見ると表示が崩れてるよ」。

デイリーWebテクの購読やバックナンバーについては,以下の紹介サイトをご覧ください。

デイリーWebテク - Webテク関連の話題を毎日配信 -
URLhttp://www.rgs680.com/dwt/