週刊Webテク通信

2021年2月第3週号 1位は,ソーシャルメディアでのビジュアル戦略,気になるネタは,マイクロソフト,Pinterest買収を検討か

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

ネットで見かけたWebテク(Webテクニック・Webテクノロジー)記事から,Webデザイナーの目で厳選したネタを週刊で紹介するこのコーナー。今回は,2021年2月8日~14日の間に見つけた記事のベスト5です。

1. Social media design: 5 steps for a winning visual strategy (2021) | Dribbble Design Bloghttps://dribbble.com/stories/2021/02/09/social-media-design-tips

ソーシャルメディアでのビジュアル戦略を5つのステップで解説しています。

  1. ビジュアルブランドを定義する
  2. ソーシャルメディアスタイルガイドを作る
  3. 参考にするものを貯めておく
  4. オリジナルのグラフィックスを作るのに時間をかける
  5. テンプレートを作る

最後に「やらないことリストを作る」も追加していました。すべきでないことを決めるのも重要ですね。

3は原文では,⁠swipe file」を使うという表現で,パクリ元のファイルを作るということのようです。競合他社の投稿,異業種のブランド,好きなデザインなどをまとめておいて参考にしましょうということでした。

図1 ソーシャルメディアでのビジュアル戦略

図1 ソーシャルメディアでのビジュアル戦略

2. 16 Product Design Tools You Need in Your Arsenalhttps://userguiding.com/blog/product-design-tools/

プロダクトのデザインに必要なツールを多数まとめた記事です。

  • プロトタイピングとデザイン
  • チームコラボレーション
  • ユーザー行動分析
  • アイコン管理
  • (ノーコード)Web開発
  • (ノーコードアプリ)開発

上記の項目ごとに,いろいろなツールを紹介しています。

図2 プロダクトのデザインに必要なツールいろいろ

図2 プロダクトのデザインに必要なツールいろいろ

3. SVG Repo - Free SVG Vectors and Iconshttps://www.svgrepo.com/

SVG形式のアイコン/ベクター素材を探してダウンロードできるサイトです。アイコンセットごとに見られますし,フリーワード検索も可能です。

各素材にライセンスについて明記されており,ほとんどの素材がクレジット表記など不要で商用利用可能なものでした。

図3 SVG形式のアイコン/ベクター素材を探せるサイト

図3 SVG形式のアイコン/ベクター素材を探せるサイト

4. 10 Must-Watch YouTube Channels for Web Designers | Webdesigner Depot Webdesigner Depot » Blog Archivehttps://www.webdesignerdepot.com/2021/02/10-must-watch-youtube-channels-for-web-designers/

Webデザイナーが見るべきYouTubeチャンネルを10個紹介しています。

Adobe,Googleなど有名なところが提供するものから,書体デザイナー,ロゴデザイナーのチャンネルなども取り上げていました。

図4 Webデザイナーが見るべきYouTubeチャンネル10選

図4 Webデザイナーが見るべきYouTubeチャンネル10選

5. Bootstrap 5 CheatSheet By ThemeSelection | Classeshttps://bootstrap-cheatsheet.themeselection.com/

Bootstrap 5のチートシートです。項目を選ぶとコードとプレビューを確認できます。

BootstrapにもTailwind CSSのようなユーティリティ的な要素,たとえば「Utility:Spacing」にあるマージンやパディングを設定するclassなどが増えていますね。

図5 Bootstrap 5のチートシート

図5 Bootstrap 5のチートシート

そのほか,最近の記事の中から,気になるニュース記事を紹介します。

先週の気になるWebサービス

ClubLink: Optimize your Clubhouse Events for SEO and listeners ✌https://clublink.to/

Clubhouseでroomをシェアするときのリンク先ページを,よりシェアしやすいページに変換するサービスです。Clubhouseが生成するroomのリンクの末尾部分を入力して作成します。

Clubhouse標準のリンクとちがって,シェアするときのOGP(プレビュー画像)がroomのタイトルやモデレーターのアイコンを含んだものになってわかりやすいです。日本語も文字化けしません。 が,ClubLinkで作ったページはJST(日本時間)になっていました。その点だけでもこのツールを使う意味があると思います。

図6 Clubhouseのroomをシェアするページを変換

図6 Clubhouseのroomをシェアするページを変換

今週の気になるWebネタ

マイクロソフト,Pinterest買収を検討か - CNET Japanhttps://japan.cnet.com/article/35166389/

MicrosoftがPinterestの買収を検討かというニュースですが,記事を読んでみると既に交渉は行き詰まっているようです。記事には,Pinterestの月間アクティブユーザー数が4億5900万人に達したとありました。

世界的には月間アクティブユーザー数でTwitterを超えたPinterestですが,日本ではいまひとつマイナーな存在に感じます。⁠昔,これから流行ると言われたけど流行らなかったSNS」というイメージもありますが,若い女性には「これから来るSNS」と思われてもいるようです。

最近,Pinterestを久しぶりにじっくり使ってみたところ,以前とUIがかなり変わっていました。ソーシャルメディア的な要素が薄まって,CGM(Consumer Generated Media)の画像ディスカバリーエンジンという色合いが濃くなったと感じます。

著者プロフィール

アシカガコウジ

フリーのWebデザイナー&ライター。ポッドキャスト「アシカガCAST」でデジタル活用のヒントを発信中。シャープMZ-80Bからのパソコンユーザーで,Macintosh IIciからのMacユーザーでApple好き。Webテク情報やツール(ソフトウェア)の案内,デジタル活用情報をまとめた「アシカガノオト」をNotionで公開しています。

http://bit.ly/ashikaganote