週刊Webテク通信

2021年3月第1週号 1位は,2021年に注目すべき4つのUI/UXのトレンド,気になるネタは,ドコモとKDDI,回線解約ページを検索エンジンから隠ぺい 総務省の指摘受け修正

この記事を読むのに必要な時間:およそ 2 分

ネットで見かけたWebテク(Webテクニック・Webテクノロジー)記事から,Webデザイナーの目で厳選したネタを週刊で紹介するこのコーナー。今回は,2021年2月22日~28日の間に見つけた記事のベスト5です。

1. 4 UI/UX Trends to Watch Out for in 2021 | Yellowchalk Designhttps://yellowchalk.com/blog/4-ui-ux-trends-to-watch-out-for-in-2021/

2021年に注目すべき4つのUI/UXのトレンドをまとめた記事です。

  • どこにでもAI
  • 今まで以上にモバイルファースト
  • 3D
  • マイクロインタラクション

図1 2021年に注目すべき4つのUI/UXのトレンド

図1 2021年に注目すべき4つのUI/UXのトレンド

2. Toolbox - Neumorphism Generatorhttp://santhoshsivan.com/neu.html

ニューモーフィズムのジェネレーターです。ニューモーフィズムデザインの領域を作り,CSSとしてコピーできます。

色,サイズはもちろん,角丸の大きさや影の方向,長さをカスタマイズできます。

図2 ニューモーフィズムのジェネレーター

図2 ニューモーフィズムのジェネレーター

3. 20 Best New Websites, February 2021 | Webdesigner Depot Webdesigner Depot » Blog Archivehttps://www.webdesignerdepot.com/2021/02/20-best-new-websites-february-2021/

優れたWebデザインのサイトを20個まとめています。

音楽が流れるサイト,横スクロールのサイトなど,凝った作りのサイトばかりです。

図3 優れたWebデザインのサイトいろいろ

図3 優れたWebデザインのサイトいろいろ

4. The Best Online Graphic Designs Tools & Softwarehttps://www.designyourway.net/blog/resources/the-best-online-graphic-designs-tools-software/

オンライングラフィックツールを12個紹介しています。プロ用ツールではなく,Canvaのような非デザイナー向けツールが中心です。

静止画だけでなく,動画も作れる機能があるツールも増えているようです。

図4 非デザイナー向けオンライングラフィックツールを紹介

図4 非デザイナー向けオンライングラフィックツールを紹介

5. EXPERIENCE JAPAN PICTOGRAMShttps://experience-japan.info/

日本デザインセンター(NDC)による日本観光に関するピクトグラムを配布しています。

無料で商用利用も可能で,PNGとSVGでダウンロードできます。サイトもデザイン性が高く英語版もあります。

図5 日本観光に関するピクトグラムの配布サイト

図5 日本観光に関するピクトグラムの配布サイト

そのほか,最近の記事の中から,気になるニュース記事を紹介します。

先週の気になるWebサービス

Shoutouthttps://shoutout.so/

ShoutoutはTwitterの投稿を使って「お客様の声」をまとめるサービスです。ツイートをまとめたボード(ウォール)を作り,サイトに埋め込むことができます。

メンションされたツイートから載せたいものを選んでいくのですが,ツイートのURLから追加することも可能です。自社やブランド,サービスなどへの口コミをまとめる以外にも,いろいろな使い方ができそうです。

ツイートをまとめたウォールは単独ページとして公開できますし,埋め込み用コードも生成されます。公開できるウォールが1つまでなら無料で使えます。

わたしのポッドキャストへのリアクションをまとめたウォールを作ったのでサンプルとしてご覧ください。

図6 Twitterの投稿をまとめたウォールを作れるサービス

図6 Twitterの投稿をまとめたウォールを作れるサービス

図7 Twitterの投稿をまとめたウォールを作れるサービス

図7 Twitterの投稿をまとめたウォールを作れるサービス

今週の気になるWebネタ

ドコモとKDDI,回線解約ページを検索エンジンから隠ぺい 総務省の指摘受け修正 - ITmedia NEWShttps://www.itmedia.co.jp/news/articles/2102/26/news140.html

NTTドコモとKDDIが携帯電話の解約手続きに関するWebページに「noindexタグ」を入れていたそうです。総務省の指摘により両社とも現在はnoindexタグを外しています。

検索エンジンからダイレクトに解約ページに行けないだけで,ほかのページからしっかり誘導していれば問題ないようにも思えます。でも,⁠検索エンジンから隠ぺい」と言われてもしょうがない施策ですよね。

どちらも他社に乗り換えるための携帯電話番号ポータビリティ(MNP)のページにnoindexを仕込んでいたので,そのせいで不便だったユーザーも少なくないのでしょう。今回のケースとは違いますが,ネットで申し込んだサービスがネットで解約できない例は日本のサービスに多いようなので,国として対策してもらえるとうれしく思います。

著者プロフィール

アシカガコウジ

フリーのWebデザイナー&ライター。ポッドキャスト「アシカガCAST」でデジタル活用のヒントを発信中。シャープMZ-80Bからのパソコンユーザーで,Macintosh IIciからのMacユーザーでApple好き。Webテク情報やツール(ソフトウェア)の案内,デジタル活用情報をまとめた「アシカガノオト」をNotionで公開しています。

http://bit.ly/ashikaganote