すぐに仕事に役に立つ InDesign速効Tips

第9回 検索・置換でもっと便利に

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

文字種変換で英数字を書体変更

[文字種変換]を使って,英数字のみを別のフォントを設定するような変換もできます。

英数字のみを「Helvetica Bold」に変更する

英数字のみを「Helvetica Bold」に変更する

このような変換を行うには,⁠検索文字列][置換文字列]の両方に[半角英数字]を設定し,⁠検索と置換][詳細設定]に変更した上で,⁠置換形式の設定]に欧文フォントを設定します。こうすることで,英数字だけを欧文フォントに変換できます。

[文字種変換][置換形式の設定]でHelvetica-Boldを設定する

[文字種変換]の[置換形式の設定]でHelvetica-Boldを設定する

こうした操作は,本来は[書式]メニューの[合成フォント]で行うべきですが,すばやく設定したいときには,⁠文字種変換]による書体変更も有効といえるでしょう。

InDesign CS3の正規表現

最新バージョンであるInDesign CS3の[検索と置換]には,⁠GREP]という機能が追加されました。⁠GREP]とは,一般的には「正規表現」と呼ばれ,いろいろな条件での検索を可能にするものです。たとえば,テキストの中から「括弧で囲まれた数字」のみを検索して,太字にするような設定も行えます。

「括弧で囲まれた数字」のみを検索して「新ゴPro B」に変更する

「括弧で囲まれた数字」のみを検索して「新ゴPro B」に変更する

前後の括弧に加えて,抽象的な「数字」を表す正規表現の「\d」を入力します。このような記号の入力で,括弧でくくられている数字を検索できるようになります。数字は,0から9までのどの数字であってもかまいません。

[GREP]で括弧記号の間に「\d」を入力すると,括弧記号付きの数字を選択できる

[GREP]で括弧記号の間に「\d」を入力すると,括弧記号付きの数字を選択できる

[GREP]では,このような特殊な記号を入力する必要がありますが,そうした記号を1つずつ覚える必要はありません。入力欄の右側の「@」をクリックして表示されるメニューから選択して,簡単に正規表現の記号を入力できる仕組みです。

参考文献
「InDesignプロフェッショナルテクニック」258ページ

著者プロフィール

株式会社シータス

東京の印刷会社。商品カタログ,PR誌,書籍などの企画制作から組版・製版・印刷,Webサイトの企画・制作,さらに食品・雑貨の輸入販売などなど,幅広く展開中。また,InDesignをはじめとしたDTPやWebのノウハウを活かし,書籍の執筆も行う。おもな著書に「InDesignプロフェッショナルテクニック」「Photoshopデジタルフォト基礎レッスン」「Flash MX 2004で作る小さくて可愛いWebアニメーション」「デジタル一眼レフ プロ級写真の撮り方教えます」(技術評論社刊)など多数。

Webサイト「ぱぴっとタウン」でコラム「ステップアップのためのInDesign導入術」を連載中。 →http://www.papit-town.jp/column/index.html

URLhttp://cetus.co.jp/

著書