連載

バッドシグナル通信

 

  • 最終回 バッドなコーディング
    • バッドなコーディング
    • 待ち時間長過ぎ
    • 調べもの多過ぎ
    • おまじない多過ぎ
    • 無駄に複雑過ぎ
    • まとめ

    2010年6月3日[初出:WEB+DB PRESS Vol.55(2010年2月24日発売)]

  • 05 開発のボトルネック
    • 開発のボトルネック
    • Go-To Person
    • 無用な作り込み
    • 独裁者タイプ
    • やるやる詐欺
    • 思いつき系の提案
    • まとめ

    2010年4月1日[初出:WEB+DB PRESS Vol.54(2009年12月24日発売)]

  • 04 ベースボール理論<ハッカーと球>
    • 次々と現れる新しい技術
    • バッターと球
    • ボール球
    • ボールと思いきやストライク
    • 選球眼を磨く
    • まとめ

    2010年2月4日[初出:WEB+DB PRESS Vol.53(2009年10月24日発売)]

  • 03 チキンレース
    • チキンレースとは
    • ありがちな状況
    • ジレンマ
    • チキン回避術
    • 正直者は損をする?
    • バズの悲劇
    • まとめ

    2009年12月3日[初出:WEB+DB PRESS Vol.52(2009年8月24日発売)]

  • 02 相性の問題
    • 相性の問題
    • 相性の分類
    • 相性の問題を避ける習慣
    • まとめ

    2009年10月1日[初出:WEB+DB PRESS Vol.51(2009年6月24日発売)]

  • 01 歴史的理由
    • バッドシグナルとは?
    • For historical reasons
    • 安易な仕様
    • 手抜き実装
    • 地雷ハック
    • まとめ

    2009年8月6日[初出:WEB+DB PRESS Vol.50(2009年4月24日発売)]

 

著者プロフィール

高林哲(たかばやしさとる)

ソフトウェアエンジニア。バッドノウハウの研究,スルー力の探究,自転車置場の建設,Binary 2.0の布教などの活動を行っている。共著に『Binary Hacks』(オライリー 2006年)。ブログはhttp://0xcc.net/

著書