きたみりゅうじの聞かせて珍プレー

File.#015 困った模様替え(連載第101回)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

画像

とある医療商品の製造販売メーカー。毎日,数百件の得意先からさまざまな商品の注文をいただき,当日出荷を繰り返しています。販売管理システムはそれを支えるインフラで,絶対に止めることはできません。

ある日の正午前,急に販売管理システムがダウン。受注入力ができなくなり,当日の出荷作業も止まってしまいました。当然,システム担当である私は,システムの復旧対応を依頼されました。

ハブ,ルータ,サーバの故障等,考えられる原因を調査します。各現場に「何か設定変更をしなかったか」と確認しても,どこも「ない」との返答。まったく原因はわかりません。各現場大騒ぎです。

昼休憩直前から2時間程経過。悩みに悩んで頭を抱えていたら,ハブのランプが猛烈に点滅を繰り返していることに気づきました。

各現場に走ってみると,1ヵ所だけプリンタの設置場所が変わっているのに気づきました。そのネットワークプリンタに刺さっているはずのLANケーブルが刺さっていない。やはりと思ってハブに刺さったLANケーブルを確認してみると,1本のLANケーブルの両端が同じハブに刺さっていることに気づきました。

LANケーブルの一端を外してネットワークプリンタに刺して,ついに復旧しました。

誰がいつ配置を変更したのかと尋ねてみると,現場の課長が,出荷業務の運用の改善のため,お昼前にやったとのこと。後日,その課長が朝礼で何事もやってみることが大切と業務効率化を啓蒙しておりましたが,自分は変な汗が出でてきました。

ヒロト(男/36歳/プログラマ・SE)

たった1人の無知な行動が,社内全体のシステムをダウンさせるとか怖い!怖すぎ!

しかしこの課長さん,形が合うとこに挿しとけばいいとか思っちゃったんですかねえ…。

※この連載は,きたみりゅうじの聞かせて珍プレーのバックナンバーから ,きたみさんセレクトによる傑作選をお届けしています。

投稿大募集

この連載の本体企画きたみりゅうじの聞かせて珍プレーでは皆さんの投稿を熱望中。職場のトンデモ体験や笑える失敗,驚き体験等,手ぐすね引いてお待ちしております。応募はこちらのページから。本採用の暁には「きたみりゅうじの聞かせて珍プレー」にて4コマつきで大公開させていただきます。

著者プロフィール

きたみりゅうじ

もとは企業用システムの設計・開発,おまけに営業をなりわいとするなんでもありなプログラマ。本業のかたわらWeb上で連載していた4コマまんがをきっかけとして書籍のイラストや執筆を手がけることとなり,現在はフリーのライター&イラストレーターとして活動中。

URLhttp://www.kitajirushi.jp/

Twitterhttp://twitter.com/kitajirushi

コメント

コメントの記入