Android Weekly Topics

2019年9月第3週 Chromebookアプリ開発,新Android Autoと実りの多き秋を向かえる

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

Chromebookアプリ開発,新Android Autoと実りの多き秋を向かえる

5月に開催されたGoogle I/O 2019で発表された内容が現実となり,次々とリリースが始まっています。

Chrome OSでAndroidアプリが開発可能に

Google I/O 2019でもアナウンスがありましたが,8月20日,Androidアプリの開発環境「Android Stuio 3.5」の正式リリースに伴い,Chrome OSがサポートされることになりました。

サポートOSにChrome OSが追加されたので,Windows,macOS,Linuxの4つのプラットフォームで動作することになります。Androidアプリは,環境に囚われることなく開発できます。

アプリ開発に使えるChrome OSのマシンはどれ?

以下は,Android Studioを使うためにGoogleが推奨している要件です。

 Android Studio推奨要件

メモリ8GB RAM以上
ディスク空きスペースが4GB以上
画面解像度1280×800以上
CPUIntel Core i5以上(Uシリーズ以上)

まずまずのマシンスペックが要求されます。

たとえば,Aamazonで2万円を切る価格で売られている「ASUS C202SA」だとメモリとディスクの要件はクリアしますが,CPUと画面解像度は要件を満たしていません。

Googleが推奨端末として挙げているのは以下のマシンです。

メーカ端末
AcerChromebook 13/Spin 13, Chromebox CXI3
LenovoYoga C630 Chromebook
HPChromebook x360 14,Chromebox G2
DellInspiron Chromebook 14|
ASUSChromebox 3
ViewSonicNMP660 Chromebox
CTLChromebox CBx1

ViewSonicやCTLは,日本で展開していないのでマシンの入手は難しそうです。AcerやAsus,Dellなど日本に展開しているメーカでも,日本正規品となれば選択肢は「HP Chromebook x360 14」のみです。

HP Chromebook x360 14は,原稿執筆時点(2019年9月15日)でキャンペーンが行われており,2万7,800円オフの5万9,400円で入手できます(加えて送料無料です⁠⁠。

とは言え,これまでのChromebookと比べると高価ですが,スペックを考慮するとコストパフォーマンスの高いマシンなので格安で開発環境が整えられます。たとえば,似たスペックのmacOS搭載の端末を購入するのは無理ですし,WindowsのノートPCでも機種が限られそうです。

ただ,Chrome OS向けのAndroidエミュレータはプレビュー版なので,本格的なアプリ開発に使うのは,少し様子を見たほうが良いかもしれません。

新しいAndroid Autoが配布開始

少し古い話ですが,Google I/O 2019で取り上げられていた,Android Autoのアップデート版の配信がはじまっています。対応車両を所有している方は,新しいAndroid Autoをすでに体験しているかもしれません。

新しいAndroid Autoでは,ダークテーマや読みやすいフォント,ワイドスクリーンへの対応が行われ,使い勝手にもテコ入れされています。

たとえば,車両の発進と同時にナビアプリが起動するようになり,目的地の設定はGoogleアシスタントを使うか,画面に提案された目的地を選択する方法が追加されます。

また,新しいナビゲーションバーは,ナビゲーション中も画面を切り替えることなく,音楽アプリの操作や電話に応答できるようになりました。

他,通知センターの導入により,最近の通話,メッセージ,アラートの履歴をここで確認できます。移動中に確認したい場合は,Googleアシスタントに読み上げてもうらこともできます。

スマートフォン向けにAndroid Autoアプリがリリースされていますが,将来的にはアップデートされず,車載用だけに絞られます。スマートフォン向けは,Googleマップのナビに追加された,Googleアシスタントが利用できるモードに統合されます。

今週は,このあたりで,また来週。

著者プロフィール

傍島康雄(そばじまやすお)

5月30日生まれ。

モバイルデバイスが大好物。それで動くアプリの開発に喜びを感じている。スマートフォン前夜のWindows Mobile,PalmOSのアプリに情熱を傾けていたが,最近は停滞気味でコードを書くよりも文章を書く機会が多くなっており,文章を書くのも,プログラミングと同じくらい奥深い作業だと感じている。

ブログ:http://yasuos.com/blog/