Android Weekly Topics

2022年2月第4週 寝室で使うための「読書タブレット」選び(前編)

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

筆者は,寝る前に本を読む習慣があります。

質の高い睡眠を得るためには,良くないのかもしれませんが,ここ数年は読書専用のタブレットを用意して早めにベッドに入り,部屋の灯りを消して読書をしています。眠くなると枕元に置いたままにしています。

読書タブレットは,2017年発売のAmazon Fire HD 10(第7世代)を使っていました。枕で押しつぶしたり床に落としても壊れることがなく,造りの堅牢さには感心しましたが,年々レスポンスに不満を感じることが多くなり,そろそろ買い替えたい欲求が高まってきました。

ということで,新しい端末を検討し始めました。

11世代目のFire HD 10を検討してみるが……

これまで使っていたFire HD 10は,日本未発売の専用充電スタンドと組み合わせて使っていました。これは,充電中はAlexaがShowモードで起動して切り替わるので,スマートディスプレイとして運用できます。我が家のバーチャルアシスタントはAlexaで統一しているので,この運用がとても気に入っていました。

ということで最初に白羽の矢が立ったのは,最新世代(11世代目)のFire HD 10です。これは,幸いなことにワイヤレス充電スタンドが発表されています。これで端末を充電している時は,Showモードに切り替わるので,これまでと変わらない運用ができます。

しかし,購入を検討したときは,Amazonでは在庫切れで購入できません。

レビューを読むと「充電できない」と問題を報告する内容が並んでいるので,製品になんらかの問題があったのかもしれません。しばらく様子を見ていましたが,在庫が復活する気配もないので,Fire HD 10 Plusとワイヤレス充電スタンドの組み合わせは諦めることにしました。

Fire HD 8 Plus用のワイヤレス充電スタンドは継続販売されているので,す。この組み合わせを選ぶこともできます。ただ,漫画を読むのに8インチのディスプレイは少し小さいので選択肢から外しました。

偶然が見つけたタブレット

出鼻を挫かれ買い替えたい欲求が収まっているときに,何気にレノボのサイトを見ていると「Smart Tab M10 FHD Plus with Amazon Alexa」を発見して,買い替えたい気持ちが再燃してきます。

このタブレットはスピーカ搭載の専用ドックが同梱されており,このドックにタブレットを置くとShowモードに切り替わります。ドックには,3Wスピーカ×3とマイクロフォン×3が搭載されているので,タブレットのディスプレイと組み合わせることでスマートディスプレイとして使えます。

主要スペックも触れておくと,SoCはHelio P20T,メモリ4Gバイト,ストレージ64Gバイト,ディスプレイは10.3インチ(1,920×1,200ドット⁠⁠,バッテリー容量は5000mAh,スピーカーは2個搭載でドルビーアトモスに対応します。本体サイズは,244.2mm(W)×153.3mm(D)×8.15mm(H⁠⁠。重さは約460gです。

Smart Tab M10 FHD Plusは,Googleモバイルサービスに対応しているので,買って来た状態でPlayストアからアプリをダウンロードして使えるのもメリットです。Fire HD 10では,ごにょごにょすれば使えますが気持ちの良いものではありません。

気になったのは価格

「Smart Tab M10 FHD Plus with Amazon Alexa」であれば,Fire HD 10と専用充電スタンドの組み合わせと同じ運用ができます。

申し分ない製品ですが,引っかかったのは価格です。レノボ公式の販売価格は¥36,863(原稿執筆時点)です。最初に候補として挙げていた,Fire HD 10 Plus(1万8,980円)とワイヤレス充電スタンド(5,980円)の組み合わせは2万4,960円です。1万円以上も高価です。

レノボ公式ではなく,Amazonの販売価格も確認してみます。価格推移がチェックできるブラウザ拡張「Keepa」をインストールして3ヵ月間の推移を確認してみると,ときどき2.4万円台に下がることがあります。

ものは試しと,トラッキング条件を2.4万円以下に設定してトラッキングを開始しました。すると,1週間も経たないうちに2万3,932円に価格が下がることがあり,この機会を逃さず購入して晴れてオーナーとなりました。

今週は,このあたりで,また来週。

著者プロフィール

傍島康雄(そばじまやすお)

5月30日生まれ。

モバイルデバイスが大好物。それで動くアプリの開発に喜びを感じている。スマートフォン前夜のWindows Mobile,PalmOSのアプリに情熱を傾けていたが,最近は停滞気味でコードを書くよりも文章を書く機会が多くなっており,文章を書くのも,プログラミングと同じくらい奥深い作業だと感じている。

ブログ:http://yasuos.com/blog/