2010年

今週開催「G-CLOUD Summit 2010 2nd」最終受付中!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

12月3日(金)に開催! 技術評論社主催のクラウドセミナー第2弾「G-CLOUD Summit 2010 2nd」が今週末開催となります。

2010年9月開催の「G-CLOUD Summit 2010」は登録540名,来場300名超と大盛況のうちに終了しました。その第2弾が12月3日開催の「G-CLOUD Summit 2010 2nd」です。

前回は第1回目ということもあり,主要IaaSサービスの概要を中心に紹介しましたが,第2回目となる今回は「ビジネスシーンで成功するための最新クラウド活用ノウハウ」というタイトルで,クラウド導入・構築に関する内容を中心にお届けします。今や導入フェーズにあるクラウドサービスにおいて,現在企業や担当者が感じている課題の解消を目指したセッションを揃えました。

日本オラクルによる,「TCO最適化」「俊敏性向上」を実現するためのエンタープライズ・クラウド

基調講演はエンタープライズクラウド牽引する日本オラクルより,今年のOracleOpenWorldで発表された,ハード+ソフトで展開するクラウドの実用性,この先3年のエンタープライズクラウドの展望など先進的な内容で講演いただく予定です。

その他にもCBAによるスカイパーフェクTVのクラウドストレージ事例やNTTデータの国産クラウドサービス事例など,クラウドサービスを運用・活用していくうえでの「気づき」が満載のセッションを多数ご用意しています。

そして,来場者の中から抽選で新型「iPod Touch」×3台をプレゼント。

また,受講いただいた方を対象にしたプレゼント付きオリジナルアンケートを実施するセミナーがございます。こちらにご回答いただいた方にはあの「iPad」や無線LAN内蔵ルータをプレゼントの予定です。

注目のセッションが満載の「G-CLOUD Summit 2010 2nd」にぜひお越しください。

G-CLOUD Summit 2010 2nd

日時12月3日(金)13:00~17:40
場所UDXギャラリー(秋葉原駅 徒歩2分)
定員基調講演:各セッション200名
参加費無料
申し込みURLhttp://gihyo.jp/event/2010/gcloud2