インフォメーション

『ドラゴンクエストXを支える技術』発売記念トークセッション開催のお知らせ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

ジュンク堂書店池袋本店はドラゴンクエストXを支える技術 ─⁠─ 大規模オンラインRPGの舞台裏⁠技術評論社)の刊行を記念し,11月13日に発売記念トークセッションを開催します。

このイベントの翌日(11月14日)に発売予定の本書は,アクティブユーザー数が数十万人のオンラインゲームであるドラゴンクエストXの開発・運営の舞台裏を解説しています。著者は開発初期からドラゴンクエストXのテクニカルディレクターとして技術責任者を務め,現在はプロデューサーとして全体の責任者を務める青山公士氏です。

このトークセッションでは青山氏と,⁠ドラゴンクエストXを支える技術』の第10章を執筆した縣大輔氏が,ドラゴンクエストXの事例に基づき,オンラインゲームがどのように開発・運営されているのかをトーク形式で共有し,質問に対する回答も可能な限り行います。本トークセッションの進行役には非技術者を予定していますので,技術的な話については丁寧に解説します。そのため技術者/非技術者によらず幅広い方々が楽しめる内容です。

青山公士(あおやま こうじ)
ドラゴンクエストX プロデューサー,⁠ドラゴンクエストXを支える技術』著者
他社でのゲームのメインプログラマー,ディレクターを経て,1999年3月に株式会社スクウェア(現スクウェア・エニックス)に入社。PlayOnlineのディレクターのあと,ドラゴンクエストX開発初期からテクニカルディレクターを務め,⁠ドラゴンクエストXを支える技術』執筆途中にプロデューサーに就任。
Twitter: @kojibm
縣大輔(あがた だいすけ)
ドラゴンクエストX Webテクニカルディレクター,⁠ドラゴンクエストXを支える技術』第10章執筆
2004年 株式会社スクウェア・エニックスに入社。PlayOnlineのサーバーコンテンツ開発に従事したあと,ソーシャルゲーム開発を経て,ドラゴンクエストXでWeb,スマートフォン関連の開発を担当。そのほかに,スクウェア・エニックス第6ビジネス・ディビジョンで開発,運営している,スマートフォン関連タイトルのテクニカルディレクターを担当。

イベント概要

名称『ドラゴンクエストXを支える技術 ─⁠─ 大規模オンラインRPGの舞台裏』発売記念トークセッション
数十万人が集うオンラインゲームはどのように開発・運営されているのか~ ドラゴンクエストXの事例より ~
日付11月13日(火) 19:30より(19:00開場)
会場ジュンク堂書店池袋本店 4階喫茶にて。入場料1,000円(ドリンクつき)
※セッション終了後にサイン会の時間を設ける予定です。
定員40名
受付ジュンク堂書店池袋本店 1階案内カウンターにて。電話予約(03-5956-6111)も可
※申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
※立ち見になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
中継YouTubeを使った配信を予定。
※モバイル回線を用いた配信のため,遅延などがあります。
※録画データは2018年年内までの公開となります。
『ドラゴンクエストXを支える技術』発売記念トークセッション(ジュンク堂書店の告知ページ)
URL:https://honto.jp/store/news/detail_041000029134.html

コメント

コメントの記入