インフォメーション

Ruby bizグランプリ,2020年度エントリー募集中

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Ruby bizグランプリ

Ruby bizグランプリ実行委員会は,Ruby biz Grand prixの2020年度エントリー募集を開始した。

同グランプリは,プログラミング言語 Ruby の特徴を活かして,新たなサービスを創出しビジネスを継続的に展開している事例を顕彰することにより,Rubyによるビジネス展開の優位性を国内外に広くPRし,Rubyでのビジネスチャンスのさらなる拡大を目指すもの。

募集内容

募集対象

Rubyを使った自社商品・サービス等で,Rubyの特徴を活かし,新規性,独創性,市場性,将来性に富んでおり,今後継続的に発展が期待できるビジネス事例を募集。概ね1年以上ビジネスが継続されている国内外の事例を対象とする。

※主な対象事例は,クラウドを利用した SaaS,PaaS,単独パッケージ等

応募資格

企業,団体及び個人(任意団体を含む)

※過去の応募事例についても再応募が可能(ただし,大賞受賞事例は除く)

応募期間等

応募受付は2020年9月18日(金)17時まで。審査委員は,以下の通り。

委員長まつもと ゆきひろRubyアソシエーション理事長
委員笹田 耕一Rubyアソシエーション理事
クックパッド株式会社
委員寺田 雄一株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長
委員中村 建助日経BP社 技術メディア局 局長補佐
委員森 正弥Rubyアソシエーション評議員
デロイトトーマツコンサルティング合同会社 執行役員

詳細な情報は,Ruby bizのサイトで確認のこと。

バックナンバー

2020年

  • Ruby bizグランプリ,2020年度エントリー募集中

バックナンバー一覧