インフォメーション

クラウド業界の未来を切り拓くイベント「JAIPA Cloud Conference 2021」開催間近

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会は,⁠JAIPA Cloud Conference 2021」を2021年9月2日(木)にオンラインで開催する。

本イベントは,クラウドベンダーやシステムインテグレータ,ソリューションベンダーなどを対象に,クラウド業界の⁠未来⁠について知見を深めるイベントとして,2013年から年に一度の頻度で開催している。今回のセッションは,インフラや量子コンピュータ,ICT,セキュリティといったIT技術寄りの内容から,脱ハンコやオフィス移転,医療イノベーション,都市計画,学校教育など幅広い。以下に現時点で確定しているセッションのうちいくつかを抜粋して示す(詳細は,JAIPA Cloud Conference 2021 プログラムを参照⁠⁠。

  • プラチナスポンサーセッション:「DCインフラに革命は再来するか? ~ SmartNICネットワークの民主化」
  • 経済産業省セッション/デジタル人材の育成:「デジタル時代に求められる人材とは」
  • 脱ハンコ:「急伸するクラウド型電子契約,利活用の実情と課題・今後の展望について」
  • 医療イノベーション:「クラウド医療のDx:XR(VR/AR/MR)・テレプレゼンス・オンライン医療」
  • セキュリティ:「あるCSIRTの戦い 中国ハッカーとの攻防」

「JAIPA Cloud Conference 2021」にはそうそうたる顔ぶれが集う

「JAIPA Cloud Conference 2021」にはそうそうたる顔ぶれが集う

登壇者は,VPNソフトウェア「SoftEther」の開発者として有名な登大遊氏をはじめ,㈱ミライロ代表取締役社長を務める垣内俊哉氏,立命館大学理工学部建築都市デザイン学科准教授の阿部俊彦氏,住友不動産株式会社ビル事業本部ビル営業二部部長の兼松公彦氏,Holoeyes株式会社共同創業者・取締役COO, CMOおよび帝京大学冲永総合研究所Innovation Lab教授を兼任する杉本真樹氏,さくらインターネット㈱代表取締役社長である田中邦裕氏など,業界や立場を問わずさまざまだ。また,本イベントには日本ヒューレット・パッカード㈱やピュア・ストレージ・ジャパン㈱,ニュータニックス・ジャパン合同会社,㈱インフォメーション・ディベロプメント,デル・テクノロジーズ㈱といったグローバル企業のほか,さくらインターネット㈱やNTTコミュニケーションズ㈱,富士通㈱などといった会社が多数協賛している。

参加費は無料。アーカイブ視聴も可能

参加費は無料。アーカイブ視聴も可能

なお,本イベントは事前に申し込みを済ませれば無料で参加できる。また,9月2日(木)から9月15日(水)の間,アーカイブ配信も行われるため,当日見逃したセッションがあっても確認できる。興味があれば以下のリンクから詳細を参照のうえ,参加してみてほしい。

JAIPA Cloud Conference 2021
URL:https://cloudconference.jaipa.or.jp/