インタビュー

『機械学習を解釈する技術』&『施策デザインのための機械学習入門』著者陣によるクロストーク

 

 

著者プロフィール

高屋卓也(たかやたくや)

編集者。2002年技術評論社に入社。販売促進部にて書店/取次などの担当を経て編集部に異動。主な担当書籍に『効果検証入門』(2020),『Kaggleで勝つデータ分析の技術』(2019),『前処理大全』(2018),『データサイエンティスト養成読本』などがある。