ニュースリリース

『WEB+DB PRESS』,最新号Vol.108よりAmazon Kindleでの販売開始――Gihyo Digital PublishingではPDFに加えてリフロー型EPUBも提供

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社技術評論社は,2018年12月7日,Webアプリケーション開発のためのプログラミング技術情報誌『WEB+DB PRESS』の電子版に関して,従来販売していたGihyo Digital Publishingに加えて,Amazon Kindleなどの書店での販売を発表いたします。

WEB+DB PRESS
http://gihyo.jp/magazine/wdpress
2018年12月22日に発売の『WEB+DB PRESS Vol.108』より,各電子書店からも発売いたします。 今回,提供開始を発表する電子書店は以下のとおり。

2014年4月発売の『WEB+DB PRESS Vol.80』以来,4年半以上電子版の提供を続ける中で,今回,電子出版市場の拡大と読者のニーズに応える形で,販売店舗の拡大に至りました。販売データは,電子書籍フォーマットの中でも利便性の高いリフロー型EPUB形式をベースに提供いたします。

また,従来販売しているGihyo Digital Publishingでは,Vol.103以降に関してPDFに加えてリフロー型EPUBをセットで提供いたします。すでにPDF版をご購入いただいた方は,無償でEPUB版のダウンロードが可能です。

なお,既刊のVol.103~107についても,上記書店・形式にて2018年12月22日から販売を開始します(現在予約受付中)⁠

最新号の発売日は,紙の発売日に順じます。ただし,制作や登録の状況により,数日ずれる場合がございます。

バックナンバー

2018年

  • 『WEB+DB PRESS』,最新号Vol.108よりAmazon Kindleでの販売開始――Gihyo Digital PublishingではPDFに加えてリフロー型EPUBも提供

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入