ニュースリリース

ネットギアジャパン合同会社,8ポートPoE+(30W)対応のスイッチングハブ『GC108P』『GC108PP』『GS110TPP』を7月8日から発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

ネットギアジャパン合同会社は,スマートフォンやタブレットだけで簡単に設定・操作・運用が可能なInsightアプリ&クラウド対応のスイッチングハブシリーズに,ハイパワーな8ポートPoE+(30W)対応の『GC108P』⁠GC108PP』⁠および『GS110TPP』のラインナップを拡張し,7月8日より発売開始した。

GC108P

GC108P

製品の特長

8ポートが『PoE+』対応のハイパワースイッチ
最新のネットワークセキュリティカメラや,高速WiFiアクセスポイントなど,より多くの電力が必要なPoEデバイスに対応できるハイパワーな8ポートPoE+(30W)対応のスイッチングハブ。PoE給電容量はそれぞれ,GC108P(通常64W/最大126W)⁠GC108PP(126W)⁠GS110TPP(通常120W/最大190W)⁠
次世代のアプリ&クラウド管理ソリューション『Insight』に対応
スマートフォンだけで,いつでも,どこからでも,誰にでも簡単に設定・管理が可能なNETGEARのInsightに対応し,PoE各ポートのOn/Offや,スイッチ本体のリブートも,Insightならスマートフォンからワンタップで行える。これにより,設定変更やリブート程度で復旧できる簡単なトラブルはわざわざ現地にいく必要がない。障害発生時にはすぐに,スマートフォンへのプッシュ通知やメール通知が届きその場で対応できるため,トラブル対応が後手に回ることなく,迅速にどこからでも復旧可能。
『FlexPoE』対応
FlexPoEは,NETGEARが提供する業界初の革新的機能の一つ。専用のパワーアダプタ(別売)に変換するだけで,パワーバジェットを後から増やすことができる。これにより,必要な最小投資からスタートし,後からフレキシブルにPoEの給電容量を増やすことができる。

FlexPoE対応製品比較表

FlexPoE対応製品比較表

製品に関する詳しいことは以下のリンクや問い合わせ先を参照のこと。

各製品Webページリンク

本製品に関する問合せ先

  • NETGEAR カスタマーサポート:https://www.netgear.jp/help/
  • TEL:0120-921-080(365日無料サポート,平日 9:00~20:00 土日/祝日 10:00~18:00)