ニュースリリース

プログラミング生放送,『マスコットアプリ文化祭2020』の受賞作品を発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

IT・開発系のコミュニティ「プログラミング生放送」は,キャラクターを利用したアプリなどの作品を募集し,選考・表彰を行うイベントマスコットアプリ文化祭2020の受賞作品を発表した。

マスコットアプリ文化祭は,主催・協賛する企業や団体などのイメージキャラクターや,二次利用・二次創作が可能なガイドラインが整備されているキャラクターを利用した作品を募集し,主催・協賛団体が,それぞれ独自の基準で作品を選出し表彰するもの。

参加キャラクターおよび団体は下記の通り。

  • 東北ずん子&東北イタコ&東北きりたん(SSS合同会社)
  • ジスたん(ファンタジスタ)
  • 美雲このは(GMOインターネット株式会社)
  • 珠音ちゃん(HSPTV!)
  • 掛物継美&姫屏風美香(片山表具店)
  • 煌御門 碧琴(仲嶋はりきゅう院)
  • いちごのくにのイーたん(いちごちゃんベリープロジェクト推進委員会)
  • くすり屋の良佳さん(ハヤシ薬局)
  • ユーレイちゃん(U-Stella Inc.)
  • 京町セイカ(精華町)
  • 七海波音(婆娑羅Project合同会社)
  • 美月咲紅(株式会社ツキエス)
  • オリオさん(オリオスペック)
  • プロ生ちゃん(合同会社プロ生)

『マスコットアプリ文化祭2020』の応募総数は49作品,のべ48作品が受賞した。

受賞した作品の一部

OcuTap レスキューマスコット(ドコカノうさぎ@バーチャル美少女さん作)

ピンクの自キャラ「オキュナニン」をタップして増やし,3Dマップを探索し,鳥かごに捕らえられているキャラクターを全員救出するゲーム。HSPTV!賞,ジスたん賞,いちごのくにのイーたん賞,疫病退散賞を受賞。

受賞作品の画像1 受賞作品の画像2

OcuTap レスキューマスコット

ジャンケンP(acchoさん作)

最大4人で遊べるオンラインマルチプレイゲーム。ジャンケンをして勝ったプレイヤーがゴールへ進む。ジャンケンで使用するカードには,グー,チョキ,パー以外にも種類があり,戦略性のある内容になっている。ジスたん賞,継美堂の親方賞,疫病退散賞を受賞。

受賞作品の画像3 受賞作品の画像4

ジャンケンP

大清楚村(CHIZUKO610さん作)

バーチャル転移少女 呉葉を操作する横スクロールアクションゲーム。多彩なアクションや演出,多くのステージやボスなどこだわりを感じるゲームになっている。碧琴賞,プロ生ちゃんアウェー賞を受賞。

受賞作品の画像5 受賞作品の画像6

大清楚村

すべての受賞作品は,マスコットアプリ文化祭Webサイトで公開されている。

また同時開催した「プロ生ちゃん自作PC・MOD PCコンテスト2020 with マスコットアプリ文化祭」の受賞作品も公開されている。

マスコットアプリ文化祭2020
URL:https://mascot-apps-contest.azurewebsites.net/2020/
プログラミング生放送
URL:https://pronama.jp/