ニュースリリース

グレープシティ,.NET 6対応・Excel互換機能を強化した「SPREAD for Windows Forms 15.0J」を2月24日に発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ株式会社は2022年2月24日に,同社の表計算グリッドコンポーネントの最新版「SPREAD for Windows Forms 15.0J」を発売する。

.NET 6へ対応,Excelと互換性のある機能を多数追加

SPREADは,業務アプリケーション開発者向けのVisual Studio用グリッド&スプレッドシートコンポーネントで,ExcelライクなUIを豊富に搭載しているのが特徴。

SPREAD for Windows Forms 15.0J

SPREAD for Windows Forms 15.0J

今回発売する最新バージョン「15.0J」では,Microsoftのアプリケーションフレームワーク「.NET 6」に対応した。

また,Excelとの互換性がさらに強化され,以下のような機能が追加されている。

  • Excelと同等のショートカットキーの利用
  • セルのハイパーリンク機能のサポート

  • 緑枠のアニメーション効果が付いたコピー操作に対応。ペースト時にはコメントや異なるワークブックに対する参照も含む
  • シートタブの強化
  • 挿入ダイアログの対応

Excel互換機能の追加

Excel互換機能の追加

1開発ライセンスは17万6,000円(税込み)

1開発ライセンスは17万6,000円(税込み⁠⁠。購入から1年間のテクニカルサポートとフリーアップグレード利用権が含まれている。

SPREAD for Windows Forms 15.0J
https://www.grapecity.co.jp/developer/spread-winforms/release/15