DesktopLive.asイベントレポート

#1 KAYAC嶋田さん來島さん編

この記事を読むのに必要な時間:およそ 3 分

今後について

――今後の展開は?

來:そうですね,ライブとかやりたいです。

モーションペイントと言って,ライブペインティングしたのを早送りして映像で見せるみたいなことを作品で作っている輪派絵師団ていうグループがあって,写真撮ったり,Web,映像などで色々お手伝いしているんですけど,今回のを持っていって,コラボレーションみたいなことをプライベートな活動でやろうかなっていうのを思っています。

道:外とかでやりたいですね。Flash使っていてもいなくても。

嶋:お客さん来るかな…?

道:去年のごはんとFlash 2杯目は浜辺でやったんですけど,たしかに絵的には異様でしたけど(笑)海に来そうにない男たちが…

來:リュック背負って来てる(笑)

――じゃあ夏でまたお二人のライブを!

嶋:來:そうですね。

嶋:そのときは電流が(体に)入ってるかもしれないですけど(笑)

会話のふとしたきっかけからブレストに発展するカヤックの皆さん。さすが。

会話のふとしたきっかけからブレストに発展するカヤックの皆さん

自由が丘でお昼をご一緒しながらの取材だったのですが,お三方の他にもカヤックの皆さんが同席してくださっていて,会話中,ブレストのように次々とアイデアが出てくる様子は「さすが…!」という感じでした。

夏に行われる(かもしれない)イベント,そして嶋田さん・來島さんの次回作,とても楽しみです。

ありがとうございました!

そして,せっかくのDeskTopLive.asということで,嶋田さん・來島さんのデスクトップキャプチャーをいただきました。

來島さんのデスクトップ

來島さんのデスクトップ

「このデスクトップに加えてUSB接続型でiPhoneくらいの大きさのミニディスプレイをつなげてskypeやSlimTimer,各種ログなどをまとめて表示するスタイルを試しています。なかなか快適です。壁紙の芝生は弊社自由が丘オフィスの床です。お客さんが来たときにちょっと統一感感じてもらえればと思って(笑⁠⁠」と,ご本人談。

嶋田さんのデスクトップ

嶋田さんのデスクトップ

うーんシンプル!BOWメンバーのちらかったデスクトップとは大違い…。

カヤックさんのブログで,過去にデザイナーさん達のデスクトップ紹介があったのですが,みなさんとてもきれいなんですよね。

見習わなくては…………

次回のDTL.asレポートは一週間後を予定しています。おたのしみに!

(この取材は3月24日に行われました)

著者プロフィール

BOW

ボストーク株式会社に寄生するプロジェクトチームの一つ。
石崎奈緒子,高橋真希子,吉川佳一の3人により2008年10月よりスタート。主にwebを中心に活動中。

URLhttp://b-o-w.jp/

バックナンバー

DesktopLive.asイベントレポート