YAPC::Asia Tokyo 2013 スペシャルレポート

YAPC::Asia Tokyo 2013 2日目レポート[更新終了]

この記事を読むのに必要な時間:およそ 12 分

Lightning Talks Day 2

2日目のライトニングトークです。

はじめに,櫛井さんがドラ娘を紹介しました。

画像

kanさん「目指せ,テストカバレッジ100%⁠

coveralls.ioというカバレッジを保管するサービスをPerlから利用するという内容でした。このサービスはPerlに対応していませんが,Devel::Cover::Report::Coverallsというモジュールを作ってAPIを叩くことで理由できるようにしたそうです。

画像

画像

walf443さん「DBIx::RecordFactory」

DBIx::RecordFactoryというモジュールの紹介でした。このモジュールはRubyのFactoryGirlのようなもので,TengのSchmeから関連性のあるデータを自動生成することができるそうです。

画像

画像

maka2_donzokoさん「今年のPerl同人活動報告」

ページ数370ページ,重量も500gとなったAcme大全2013や,新春初笑いPerlすごろくなど,maka2_donzokoさんの今年度の活動を報告するというものでした。毎年作成されるシールの没案も紹介し,艦これにインスパイアを受けた弾これの各種シールは,dankogaiさん本人にも大変好評な様子でした。

画像

画像

azumakuniyukiさん「JSONでメール送信」

JSON API経由でメールの送信が可能なHainekoについての話でした。ドメインによって経路を変えたりと,細かなチューンアップの可能だそうです。

画像

画像

barimiさん「初めてのPerl ?つぶやいてないでコードかけ?」

@dntawscというTwitterのbotをPerl歴5日のbarimiさんが作ったという話でした。短期間でプロダクトを仕上げるコツとして,初心者向けの勉強会に出たり,自分に締め切りを設けるなどの項目を挙げましたが,中でも知人のPerl Hackerに書いてもらったコードをコピーするというノウハウが一番有効だったようです。

画像

画像

papixさん「Perl入学式2013年度中間報告」

papixさんはPerl入学式という初学者向けの勉強会を主催しており,九州,大阪,東京などで開催を続けているそうです。今後は沖縄や北海道での開催や,Perl6の入学式も開催したいと考えているとのことでした。

画像

画像

kamipoさん「mysql-buildでQ4Mやmroongaもビルドしたい」

mysql-buildは様々なバージョンのMySQLを簡単にインストールするためのツールですが,kamipoさんはこのツールにQ4Mやmroongaも簡単にインストールできる機能を追加したそうです。これを機にQ4Mやmroongaのユーザも増えてほしいと話していました。

画像

画像

n.tomitaさん「ねたモジュールについて」

Perlのねたモジュールがもっとたくさん存在してもいいのではないかと問題提起をするLTでした。後でやると書かれたコマンドに「今でしょ!」と指摘してくれるモジュールや,整数値をすべて倍にしてくれるuse hanzawaなどを提案していました。

ねたモジュールの実験場としてnetacpan.orgというサービスを始めたそうなので,興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

画像

画像

kamadangoさん「5文字以内のレスを推奨する節」

kamadangoさんは自信の経験に基づき,スモールチームでの開発を成功させるためのマイクロコミュニケーションの方法を解説しました。短文を使うことで生産性を挙げ,⁠!」を使うことでテンションを保つことがコツだそうです。

画像

画像

tokuhiromさん「Test::Power」

ok $x == 3と書いたテストが失敗した時に,$xがどういう値だったためにテストが失敗したかを表示させるTest::Powerについて紹介しました。さらに前日のLTでYappoさんがリクエストしたHTTP::Body::Builderを早速実装したそうで,Yappoさんよりビールを受け取っていました。

画像

takusさん「若者が Velocity Conferenceに参加して感じたPerlの現実⁠

takusさんは,オライリー社主催の海外カンファレンスであるVelocity Conferenceに参加したそうです。よい経験ができたということですが,Perlの存在感がないことが気になっており,マイノリティにならないようにもっとアピールをしていくことが必要だと話していました。

画像

画像

cubicdaiyaさん「mruby_nginx_module」

cubicdaiyaさんの職場ではnginx.confが6,000行超えているそうで,それを解決するために開発しているmruby_nginx_moduleというnginxのモジュールについての話でした。正規表現やノンブロッキングソケットのサポートなど,今後も開発を続けていくそうです。

画像

画像

nekokakさん「DeNA common tech Trial」

チームに分かれて仕事をしていると各チーム内で同じような問題を個々で対応してしまいがちですが,nekokakさんはそのような問題を効率よく対処するために横連携できるチームを立ち上げたそうです。Baran(バラン。お弁当等に使うの緑色の仕切り)というネームスペースで成果物を開発しているそうです。

画像

画像

pjfさん「Staying sane with Method::Signatures」

サブルーチンを@_を使わずに記述するための,Method::Signaturesの紹介でした。subの代わりにmethodと書くことで,このモジュールを使ったサブルーチンを定義することができます。興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

画像

画像

takesakoさん「Perl○×クイズ大会」

トリを務めるtakesakoさんのLTは,本当にタイトルの通りに会場の全員で○×クイズ大会を開催して優勝者に賞品を手渡すというものでした。perl -E'say($] < 6)'は真か偽か,といったような特殊変数にまつわる超難問の数々に,名だたるPerl Hacker達も早々に撃沈されていきました。

画像

画像

著者プロフィール

東聡志(あずまさとし)

北海道函館市出身。都内大手IT企業でプログラマーとして勤務。Perl Beginnersという勉強会を主催。 最近では,麻疹にかかったようにWAFのようなものを書いている。

Twitter:@ytnobody
Web:http://ytnobody.net/


臼井洋文(うすいひろふみ)

京都府京都市出身のプログラマ。仕事ではPerlでサーバサイドを書きつつ,Objective-CでiOSアプリの開発をしている。週末はボルダリングに勤しむ日々。

Twitter:@usuihiro
Web:http://d.hatena.ne.jp/usuihiro1978/


川上大喜(かわかみたいき)

北海道函館市出身,Hachioji.pm所属。大学院在籍の傍らアルバイトとしてソフトウェア開発に従事。ここ最近の趣味はVimプラグイン開発とChrome拡張開発。今年から始まる就活のことを考えると胸が締めつけられる。

Twitter:@moznion
Web:http://moznion.hatenadiary.com/


藤沢理聡(ふじさわまさあき)

神奈川県在住。本業はプログラマーではないが,心はプログラマー。仕事でもプライベートでもプログラミングをする日々。 長くPerlを愛用している他,ここ数年はPerl 6にも挑戦している。

Twitter:@risou
Web:http://www.risouf.net/


本間雅洋(ほんままさひろ)

北海道苫小牧市出身のプログラマー。好みの言語はPerlやPython, Haskell, Scala, Objective-Cなど。在学中は数学を専攻しており,今でも余暇を利用して数学を嗜む。現在はFreakOutに在籍し,自社システムの開発に力を入れている。

共訳書に「実用Git」(オライリー・ジャパン),共著書に「FFmpegで作る動画共有サイト」(毎日コミュニケーションズ)がある。

Twitter:@hiratara
Web:http://d.hatena.ne.jp/hiratara/


森藤大地(もりふじだいち)

ISP勤務。卒研でPerlのプログラムを組んで以来, Perlを利用している。 CROSSというエンジニアイベントを主催していたりする。 d3の翻訳やひとりアドカレなど,解析・可視化業務を行っている。

Twitter:@muddydixon
Web:http://muddydixon.hatenablog.com


山中裕之(やまなかひろゆき)

ドラゴンズファン。某会社のプログラマとして活動中。好きな言語はPerl, Ruby, C, C++, Haskelなど。武術が好きで休日はいそしんでいる。

Twitter:@hiroyukim
Web: http://hiroyukim.hatenablog.com