SCIENCE STAGE

8月9日(金)

第1回 圏論との出会い 【対談】『圏論の道案内 〜矢印でえがく数学の世界』に先立って

第1回 圏論との出会い

第1回は『圏論との出会い』です。

6月26日(水)

『生物ミステリー プロ』シリーズ,『リアルサイズ古生物図鑑』著者土屋健氏,2018年度日本古生物学会貢献賞受賞――執筆活動を通じた古生物学普及への貢献が評価される 一般記事

『生物ミステリー プロ』シリーズ,『リアルサイズ古生物図鑑』著者土屋健氏,2018年度日本古生物学会貢献賞受賞――執筆活動を通じた古生物学普及への貢献が評価される

日本古生物学会は2019年6月21日,静岡市内で開催された日本古生物学会2019年総会にて,2018年度日本古生物学会学術賞,論文賞,そして貢献賞の3賞4組を発表した。

1月26日(金)

瀬山士郎先生の 数学よもやま話 瀬山士郎先生の 数学よもやま話

第10回 小説と数学

少し前に,「数学 想像力の科学」という本を書いた。

1月12日(金)

瀬山士郎先生の 数学よもやま話 瀬山士郎先生の 数学よもやま話

第9回 確率の問題

もう少し確率の話を続けます。筆者が中学生時代に出会った問題で,その当時なかなか理解できなかったこんな問題がある。

9月15日(金)

瀬山士郎先生の 数学よもやま話 瀬山士郎先生の 数学よもやま話

第8回 続・モンティホールの問題

前回に続いて,モンティ・ホールの問題について考える。

9月8日(金)

瀬山士郎先生の 数学よもやま話 瀬山士郎先生の 数学よもやま話

第7回 モンティホールの問題

しばらく確率の話をしよう。確率は難しい! 専門の数学者でも間違えることがある。

6月16日(金)

瀬山士郎先生の 数学よもやま話 瀬山士郎先生の 数学よもやま話

第6回 数学と数学記号

しばらく前,2013年に技術評論社から『数学記号を読む辞典』という本を出版していただいた。

4月21日(金)

瀬山士郎先生の 数学よもやま話 瀬山士郎先生の 数学よもやま話

第5回 論理と子どもたち

数学は論理的にものごとを調べる学問である。数学を楽しむためには,ある程度の論理に慣れていることはどうしても必要だ。

2月20日(月)

瀬山士郎先生の 数学よもやま話 瀬山士郎先生の 数学よもやま話

第4回 18歳までに学ぶべき数学

かつて,名著「数学入門(上下)」(岩波新書)の前書きで故遠山啓は『20世紀後半の世界に活動する日本人に必要な数学として,私は一応「微分方程式まで」という線を引いてみた。

SCIENCE STAGEの記事一覧

Nの世界 ─NASAアーカイブから垣間見る宇宙

米航空宇宙局─NASAがこれまで集めた宇宙に関する膨大な写真やビデオアーカイブの多くが人類共通の資産としてネットを通じて世界中に公開されています。ここではその中から毎回1枚を選び,NASAというスコープを通して見えてくる宇宙の世界=NASAの世界を紹介していきます。

Nの世界 ─NASAアーカイブから垣間見る宇宙の記事一覧

一般記事

Web連載

SCIENCE STAGE連載一覧