〜もう,チャートの動きに惑わされるな!!
〜 10のプラチナ投資指標で掘り出すお宝銘柄

[表紙]〜もう,チャートの動きに惑わされるな!!〜 10のプラチナ投資指標で掘り出すお宝銘柄

B5判/96ページ

定価(本体1,380円+税)

ISBN 4-7741-2899-6

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

銘柄の売買基準を計る最重要指標を10個挙げ,それらを解説するとともに,三大オンライン証券会社三社のWebでどこを見ればその情報を見られるのか,指標を複合して目的銘柄を探し出す方法などを,豊富な図版と初心者にもわかりやすい言葉で解説します。

こんな方におすすめ

  • 株式投資株初心者
  • インターネットに不慣れな株経験者
  • チャート偏重の投資に限界を感じた人

目次

プロローグ 指標がわかれば,投資の勝率が上がる!?

第1部 株を見極める10の指標

  • 01 株式投資をするなら,まず10の指標を知っておこう↓
  • 02 1株あたりの利益を示す「EPS」は投資指標の基本
  • 03 株価の割安・割高を計る「PER」を理解しよう
  • 04 株本来の値段を計るなら「BPS」を使ってみよう
  • 05 企業の財務内容から株の割安度を計る「PBR」
  • 06 資本を効率的に利用しているかを「ROE」で見る
  • 07 「ROA」を使って保有資産から見た利益率を判断する
  • 08 高利回りの銘柄探しに役立つ「配当利回り」
  • 09 株価の値動きから売買タイミングを計る「RSI」
  • 10 「株主資本比率」から経営の安定度を見る
  • 11 「売上高伸び率」から企業の成長性を計る

第2部 覚えた指標を使ってスクリーニングをしてみよう

  • 01 指標を上手に使ってスクリーニングで銘柄を絞り込む
  • 02 イー・トレード証券のスクリーニング機能の使い方
  • 03 マネックス証券のスクリーニング機能の使い方
  • 04 楽天証券のスクリーニング機能の使い方
  • 05 スクリーニングの実例(1) 割安株は業種ごとに見つける
  • 06 スクリーニングの実例(2) 売上高伸び率で高成長銘柄を探す
  • 07 スクリーニングの実例(3) 株主資本比率で安定銘柄を探す
  • 08 スクリーニングの実例(4) 買いどきを探るならRSIを目安に
  • 09 スクリーニングの実例(5) 株主に利益還元している銘柄を探す
  • 10 スクリーニングの実例(6) 経営効率のいい会社はROEで探す
  • 11 スクリーニングの実例(7) 指標を組み合わせてスクリーニング

第3部 3大ネット専業証券のサイトを使いこなそう

  • 01 情報満載! 初心者でも使いやすいイー・トレード証券
  • 02 多彩な注文方法が魅力のマネックス証券
  • 03 専用ツール「マーケットスピード」が便利な楽天証券

著者プロフィール

渡辺賢一(わたなべけんいち)

経済ジャーナリスト。香港の日本語新聞『香港ポスト』編集長を経て,独立。現在は帰国し,フリージャーナリストとして活躍する。専門は中国・香港の経済・産業情報,株式投資,為替投資。

主な著書に『よくわかるFX超入門』『イー・トレード証券ではじめる かんたんネット株取引』『イー・トレード証券で極める実践ネット株取引』『10のプラチナ投資指標で掘り出すお宝銘柄』(以上,技術評論社),『大事なお金は香港で活かせ』(同友館),『業界別これから上がる!中国株厳選68銘柄』(双葉社),『和僑』(アスペクト),『こんなに儲かるFX外国為替』(ローカス),『世界業界地図 2006年度版』(新紀元社)などがある。

著書