AutoCAD LT実践テクニック
−現場の「困った」にこたえる解決レポート−

[表紙]AutoCAD LT実践テクニック−現場の「困った」にこたえる解決レポート−

B5変形判/256ページ/CD1枚

定価(本体2,880円+税)

ISBN 978-4-7741-4102-2

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

CADオペレーターがぶつかる疑問をQ&A形式で解説。「どうにかしたいけど,どうしていいかもわからない。」そんな現場のオペレーターの悩みに応えます。実践的なケースを元に解説を行い,トラブル処理,CADソフトの互換性,作業の効率化のテクニックを紹介します。

こんな方におすすめ

  • 現場で実践力を要求されるCADオペレーター

目次

Chapter1 AutoCADLT起動時のトラブル処理テクニック

  • 画面から[スタートアップ]画面が消えている場合の処理方法
  • リボンが表示されていない場合の処理方法
  • ツールバー(ボタンアイコン)が消えている場合の処理方法

Chapter2 ファイルを開いたときに起こるトラブル処理テクニック

  • [AutoCADメッセージ]が表示された場合の処理方法
  • [修正もできませんでした]というエラーメッセージが出た場合の処理方法
  • [図面ファイルが無効です。]というエラーメッセージが出た場合の処理方法
  • [プロキシ情報]が出た場合の処理方法

Chapter3 ファイルの保存に関するトラブル処理テクニック

  • ファイルが[上書き保存]できない場合の処理方法
  • ファイル名を間違って保存した場合の処理方法

Chapter4 DXFファイルに関するトラブル処理テクニック

  • DXFファイルをDWGファイルに変換する場合の処理方法
  • DXFファイルが読み込みエラーとなった場合の処理方法
  • ファイルを作業中に修正しなければならない場合の処理方法

Chapter5 用紙,図面に設定に関するトラブル処理テクニック

  • 用紙のサイズが画面上に表示されていない場合の処理方法
  • 図面枠のサイズを変更する場合の処理方法
  • 図面枠の尺度変更,文字・寸法の縮尺変更をする場合の処理方法
  • DXFファイルの用紙サイズを再設定する場合の処理方法
  • AutoCADの原点エラーでデータが表示できない場合の処理方法
  • DXFファイルのオブジェクトが「点表記」された場合の処理方法

Chapter6 画層に関するトラブル処理テクニック

  • 画層の名称が原因で[AutoCADメッセージ]が表示される場合の処理方法
  • 同じ画層にあるべきオブジェクトが複数の画層に分散されている場合の処理方法
  • 無駄な画層が原因でデータ容量が重くなっている場合の処理方法

Chapter7 線種設定に関するトラブル処理テクニック

  • 使用したい線種が設定されていない場合の処理方法
  • 「破線」「鎖線」が画面や印刷物で「実線」表示される場合の処理方法
  • 線種の編集ができない場合の処理方法
  • 編集したい線種が複数のオブジェクトに分かれている場合の処理方法
  • オブジェクトの無い線種の処理方法
  • 変換したデータの線種にAutoCADの線種を再ロードする場合の処理方法
  • 線分・線種の太さが画面上に表示されていない場合の処理方法

Chapter8 文字スタイルに関するトラブル処理テクニック

  • 使用されたフォントが無い場合の処理方法
  • 属性文字や記号文字が表示のエラーを起こした場合の処理方法
  • フォントを変換して使用されなくなった「文字スタイル」の処理方法
  • 「MSゴシック」がうまく表示されず一部が「???」になる場合の処理方法
  • 「MSゴシック」が設定を変えていないのに印刷すると白抜き文字になる場合の処理方法
  • 文字入力の後に文字編集で訂正や加筆をすると文字幅が変わってしまう場合の処理方法
  • 漢字が「???」となって入力出来ない,かな文字が「???」となって読めない場合の処理方法
  • 文字の高さを縮尺に合わせる場合の処理方法
  • 通り記号の文字を縮尺に合わせて修正する場合の処理方法

Chapter9 寸法操作に関するトラブル処理テクニック

  • 既存図面の寸法スタイルに表示を合わせる場合の処理方法
  • 矢印の種類を変更する場合の処理方法
  • モデル空間内で異なった縮尺でも同じ文字の大きさにする場合の処理方法
  • 寸法値が文字化けする場合の処理方法
  • 異なったスタイルを設定しても寸法値の表示がどれも同じになる場合の処理方法
  • 寸法値が途中で切れている表示になってしまう場合の処理方法
  • 精度エラーの場合の処理方法

Chapter10 データ挿入に関するトラブル処理テクニック

  • DXFデータ内でビットマップを処理する場合の方法
  • 座標を固定したまま画像を挿入する場合の処理方法
  • 地図データを挿入する場合の処理方法
  • TIFFデータを挿入する場合の処理方法
  • 外部参照データが表示されない場合の処理方法
  • 外部参照図面のみを変更する場合の処理方法

Chapter11 「作図補助設定」「USC」に関するトラブル処理テクニック

  • オブジェクトが複数選択できない場合の処理方法
  • オブジェクトの方向に寸法表記の方向を合わせる場合の処理方法
  • グリッドを表示するとオブジェクトが斜めに表示される場合の処理方法
  • 画面の背景色を変更する場合の処理方法

Chapter12 修正に関するトラブル処理テクニック

  • 移動,複写の距離が正確に反映されない場合の処理方法
  • 単体図面内での「連続複写」を操作する場合の処理方法
  • 複数の図面間で「連続複写」を操作する場合の処理方法
  • 文字はそのままで図面だけを反転(鏡像)させる場合の処理方法
  • 胸像のオブジェクトが垂直・平行に配置できない場合の処理方法
  • [ディバイダ]を使っても線分が分割されない場合の処理方法
  • 既存のハッチングに合わせる場合の処理方法

Chapter13 印刷に関するトラブル処理テクニック

  • 印刷するときだけ色を変更する場合の処理方法
  • 印刷した文字が白抜きになった場合の処理方法
  • 画面に作図された色で印刷できない場合の処理方法
  • 設定されたペンサイズで印刷されない場合の処理方法
  • 白黒印刷の際にペンサイズより薄く印刷される場合の処理方法
  • カラー印刷に設定したデータが白黒で印刷される場合の処理方法
  • 白黒印刷に設定したデータがカラーで印刷される場合の処理方法
  • 印刷スタイルが同名の場合の処理方法
  • 指定した画層だけを印刷する場合の処理方法
  • 印刷スタイルで決めたペン設定を利用する場合の処理方法

理解度を確認する練習問題

  • 画層と線種に関する練習問題
  • レイアウトの作成に関する練習問題
  • 平面図面の合成に関する練習問題
  • 鏡像の作成に関する練習問題
  • 天伏せ図(プロット図)の作成に関する練習問題