毒物劇物取扱者 合格教本

[表紙]毒物劇物取扱者 合格教本

A5判/288ページ

定価(本体1,780円+税)

ISBN 978-4-7741-4178-7

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

本書は毒物劇物取扱者試験をはじめて受験される方を対象としています。毒物及び劇物取締法,基礎化学にはじまり,筆記試験の「性質及び貯蔵その他取扱い方法」と実地試験で出題される毒物劇物の性状,貯蔵法,廃棄法,毒性,用途などに触れていきます。毒物劇物は数が多く,物質名を覚えるのはかなり難しいといえます。本書では試験問題に沿って出題パターンが記述されています。また,毒物劇物を特徴で分類しているので,他の毒物劇物と関連づけて,無駄なく記憶することができます。各章に章末問題があり,学習の確認ができます。

こんな方におすすめ

  • 毒物劇物取扱者試験(一般、農業用品目、特定品目)を受験される方。

この書籍に関連する記事があります!

毒物劇物取扱者試験を受けよう
毒物劇物というと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。青酸カリ,六価クロム,水銀といった死にいたる「毒」を想像されるでしょう。

目次

はじめに 毒物劇物試験とは

第1章 毒物及び劇物に関する法規

  • 1-1 毒物及び劇物取締法の目的と定義
  • 1-2 毒物及び劇物取締法の禁止規定
  • 1-3 営業の登録・登録基準・登録事項
  • 1-4 毒物劇物取扱責任者
  • 1-5 登録の変更・届出
  • 演習問題1
  • 1-6 毒物劇物の取扱・表示方法
  • 1-7 毒物劇物の譲渡手続・交付の制限
  • 1-8 廃棄方法
  • 1-9 運搬・事故の際の措置
  • 1-10 登録の失効
  • 1-11 業務上取扱者の届出
  • 演習問題2
  • 章末問題

第2章 基礎化学

  • 2-1 物質の三態
  • 2-2 元素の周期表
  • 2-3 原子量と分子量
  • 2-4 原子の構造
  • 2-5 電子配置
  • 2-6 物質量
  • 2-7 溶液の濃度
  • 2-8 化学結合
  • 2-9 化学式と化学反応式
  • 演習問題1
  • 2-10 酸と塩基
  • 2-11 酸と塩基の中和
  • 2-12 酸化と還元
  • 2-13 ボイル・シャルルの法則
  • 2-14 炭化水素
  • 2-15 アルコールとエーテル
  • 2-16 アルデヒドとケトン
  • 2-17 カルボン酸とエステル
  • 2-18 芳香族炭化水素
  • 2-19 化学の基本法則と化学用語
  • 演習問題2
  • 章末問題

第3章 毒物劇物の性状

  • 3-1 毒物劇物の性状について学ぶ前に
  • 3-2 毒物劇物の色
  • 3-3 ~して何色になる
  • 3-4 分解すると~,燃焼すると~
  • 3-5 毒物劇物の臭い(臭気)
  • 3-6 催涙性
  • 3-7 潮解性
  • 3-8 風解性
  • 3-9 引火性
  • 3-10 発火性
  • 3-11 爆発性
  • 3-12 不燃性
  • 3-13 金属
  • 3-14 酸化剤と還元剤
  • 3-15 その他の特徴的な性状
  • 章末問題

第4章 毒物劇物の貯蔵法

  • 4-1 毒物劇物の貯蔵法
  • 章末問題

第5章 毒物劇物の廃棄法

  • 5-1 廃棄法
  • 5-2 希釈法と中和法
  • 5-3 燃焼法
  • 5-4 酸化法,還元法
  • 5-5 アルカリ法,分解法
  • 5-6 回収法,焙焼法
  • 5-7 隔離法
  • 5-8 沈殿法
  • 5-9 活性汚泥法
  • 章末問題

第6章 漏洩時の応急措置

  • 6-1 漏洩時の応急措置
  • 章末問題

第7章 毒性・解毒剤

  • 7-1 毒物劇物の毒性
  • 7-2 毒物劇物の解毒剤
  • 章末問題

第8章 鑑別法

  • 8-1 鑑別法の基礎知識
  • 8-2 沈殿の色
  • 8-3 溶液の色
  • 8-4 発生する気体の色
  • 8-5 発生する臭気
  • 8-6 性状,反応生成物から推測
  • 章末問題

第9章 用途

  • 9-1 用途
  • 章末問題

著者プロフィール

竹尾文彦(たけおふみひこ)

1章,2章担当。

湘央生命科学技術専門学校専任教員

専門は毒物劇物取扱法,基礎化学,応用化学,バイオインフォマティクス。資格:公害防止管理者(水質)


花輪俊宏(はなわとしひろ)

3章~9章担当。

湘央生命科学技術専門学校専任教員

専門は薬物管理学,微生物工学,遺伝子解析実習,実験動物学実習。 資格:毒物劇物取扱者(一般品目),技術士補(生物工学部門),実験動物一級技術者,公害防止管理者(大気・水質・ダイオキシン)など。