ITブッククラシックスシリーズ『暗黒のシステムインテグレーション』
―コンピュータ文化の夜明けのために

[表紙]『暗黒のシステムインテグレーション』―コンピュータ文化の夜明けのために

四六判/376ページ

定価(本体1,780円+税)

ISBN 978-4-7741-4431-3

ただいま弊社在庫はございません。

→学校・法人一括購入ご検討の皆様へ

書籍の概要

この本の概要

時は10年前のITバブル絶頂期。システムの積極導入が喧伝され,時代の寵児として脚光を浴びたシステムインテグレータ企業。しかし,光あるところには闇があり。システムのあるところ理不尽あり。Windows Server World誌(IDG社発行・休刊)での人気連載をまとめた本書は,苛烈なITの現場で働くエンジニアから多くの共感を呼びベストセラーとなった。今回は過去の原稿をもとに著者が現代の視点で加筆。システムの暗闇の中に光明はあるのか現代に問う! 『システム管理者の眠れない夜』と同時発売!

こんな方におすすめ

  • システム構築,ネットワークインフラ構築にかかわる,システムエンジニアの皆様

関連情報

システム管理者の眠れない
&『暗黒のシステムインテグレーション』
2冊同時復刊に際して特別ページを設置しました。
URL:http://gihyo.jp/book/sp/2010/system

この書籍に関連する記事があります!

ITバブルを振り返ってみませんか?
ITバブルが崩壊し,システムの運用や構築の情報を提供してきたIT系雑誌がその使命を終え,次々に休刊している昨今,さまざまな状況の変化がありますが,ここでITバブルを振り返り,新しい知見を考えてみるのはいかがでしょうか。
10年前,あなたは何をしていましたか?
ITバブルを覚えていますか? 人によってはまだ余韻が醒めてない方もいるのかもしれませんが,書店店頭でのIT関連書籍棚の減少を見れば自明なことですね。

本書のサンプル

本書の一部ページを,PDFで確認することができます。

本書の紙面イメージは次のとおりです。画像をクリックすることで拡大して確認することができます。

サンプル画像1

サンプル画像2

サンプル画像3

目次

暗黒のプロジェクト

  • 暗黒の「引っ越し」
  • 暗黒の「超常現象」
  • 暗黒の「官公庁・大企業」
  • 暗黒の「ジェネレーションギャップ」
  • 暗黒の「転職事情」
  • 暗黒の「情報システム部」
  • 暗黒の「工場」
  • 暗黒の「中間管理職」
  • 暗黒の「年俸制」
  • 暗黒の「銀行」
  • 暗黒の「バーター取引」
  • 暗黒の「要件定義」

暗黒のビジネス

  • 暗黒の「西暦2000年問題対策」
  • 暗黒の「ITコンサルタント」
  • 暗黒の「下請けいじめ」
  • 暗黒の「その後の西暦2000年問題」
  • 暗黒の「弊社の事例集」
  • 暗黒の「プログラマー」
  • 暗黒の「オフィス環境」
  • 暗黒の「業界常識」
  • 暗黒の「プロジェクトマネージャー」
  • 暗黒の「プリセールス活動」
  • 暗黒の「契約」
  • 暗黒の「外資系」

暗黒のトレンド

  • 暗黒の「アベイラビリティ保証サービス」
  • 暗黒の「コールセンター」
  • 暗黒の「認定技術者試験」
  • 暗黒の「運用アウトソース」
  • 暗黒の「フィールドエンジニア」
  • 暗黒の「交渉術」
  • 暗黒の「家電化」
  • 暗黒の「KISS」

著者プロフィール

森正久(もりまさひさ)

IT業界に拾ってもらい,エンジニア職を続けてウン十年。まわりに育ててもらった恩も忘れて,仮名に隠れて誰彼かまわずかみつきまくるスジの悪い野良犬。でも猫好き。権威,建前,宗教,イデオロギーが嫌いなようで,実はその妖しい魅力の虜。最近は出世や権力に背を向けて生きてきたことを,主に金銭面からざっくり後悔中。野望は一山あててエンタープライズ号(U.S.SではなくてVSSのほうね)で宇宙へ行くこと。